FC2ブログ

ダイモンジソウ開花

夫婦で山登りをするまでは花に興味はなかった。
高山や里に咲く花が大好きな妻、花の名前を調べたりするうちにmarukeiも愛でるようになった。

辛い登りの途中に咲く可憐な高山植物に癒され、妻に見せたい一心で次の企画をする。
そのうちに里に咲く花たちも好きになった。

半月遅れだが岩屋堂に咲く貴重な花、ダイモンジソウが開花した。

P1130788.jpg

目立つ場所には咲かない、株数も少ない、先週は蕾だったので期待して出かけた。
藪を漕いで、沢の飛び石をつたって、川に嵌って・・・小さな小さな花を愛でて来た。


いつもの散歩道、寄り道をせず真っ直ぐに花場所に向かう。
カワセミの池には宝石はいなかった、高い空がとても良い雰囲気を醸し出す。

P1130793.jpg

道脇にはミソソバであろうピンクの小さな花が咲き乱れる。

P1130755.jpg

一つ一つの花がとても愛らしい、淡い色も好みだ。

山道に入って最初に見つけたアキチョージ、目を凝らさないとわかりにくい
独特の濃い靑色、なかなかピントが合わなくて苦労したが少々ボケ写真になった。

P1130783.jpg

山に行く機会が少なくなったので、一眼+マクロレンズも欲しくなったが・・・夢の夢
しばらくは我慢。

ポイント到着、遠目には花が咲いているのかわからない、藪を漕いで沢に嵌ってたどり着いた。
しかし、角度が悪いので飛び石を渡る・・・滑る・・・また嵌ってしまった(笑)

何度シャッターを押しても手振れ、露出不足・・・50枚撮影して見せられるのは何枚もなかった。

P1130772.jpg

上手に撮れた1枚!

”大文字”が堂々の一花!

短パンで藪漕ぎしたのでスネに傷、靴下は濡れる、それでも大満足の散歩だった。

コメント

トラックバック