FC2ブログ

目覚まし散歩

昨日は朝から雨が落ちていた、時折青空も出るが雨は止まない。
昼食後、ベットの中で雨の空を見つめていたら・・・いつしか眠ってしまった。

目が開いて時計をみたら午後2時を過ぎていた、よく眠った、身体が動かない、脳も身体も覚醒しない。
無理やり起きた、目覚ましするしか無い、雨は微妙だ、傘を持って短い”目覚まし散歩”に出かけた。

IMG_2267.jpg

”ビワ”の花が開きだした”いつもの池”まで歩いた、そしてその辺を散策しながら脳も身体も働くように歩いた。



出かけて歩いていたら青空が覗いた、傘が邪魔だと思った。

kudamakimodoki.jpg

坂道の途中に大きな秋の虫が舗装道路で動かない、クツワムシだと思った、帰って調べたら”クダマキモドキ”だった。
草むらに戻そうかと思ったがそのままにした、これも自然の成り行きだ。

IMG_2293_20181105161552f24.jpg

もみじ祭りの為に刈られた路傍に”タネツケバナ”が刈られずに咲いていた。

いつもの池に着いた途端に雨が落ちてきた、傘を持ってきて良かった、雲に覆われて暗い世界になった。
池の奥に歩いたが何も無し、今年は鴨の到来が遅い、昨年の今頃は”ヨシガモ”たちで賑やかだった。

イカルの声がする、見渡しても暗いので探せない、飽きずに探した。

IMG_2270_201811051615523da.jpg

遠くの高枝で羽繕いをしていた、真っ暗な写真だったので加工ソフトで精一杯明るくした。

草むらで動く野鳥、アオジらしいが姿を出さない、諦めていたら2羽飛び出してきた。

IMG_2294_20181105161551179.jpg

”アオジ”のお嬢様だった、もう渡ってきていた、嬉しい、一冬楽しめそうだ。

もう1羽は何処だろう、遠くの路傍で動いていた。

IMG_2298_20181105161551a29.jpg

こちらは”アオジ”のお兄様だった、一年ぶりのギャング顔、目のまわりの黒色が少ないので若いお兄様だろう。

雨は強くなる、カメラを出す度にレンズを拭く、出し入れに気を使うので疲れてきた。

脳も身体も活性化していた、目覚まし終了、足元も濡れてきたので帰ろう。

IMG_2274_20181105161552515.jpg

雨に濡れた”ノコンギク”も終わりに近い、晩秋に季節は進む。

戻って衣服を乾かすように広げた、「コーヒー入れたヨ!」、妻の声が嬉しい、甘いお菓子でくつろいだ。


コメント