FC2ブログ

山門の紅葉

今日から師走、少しは寒く感じる午後、ようやくお寺の山門の紅葉が始まった。

IMG_2797_20181201161356bd3.jpg

岩屋堂近辺で一番美しい紅葉だとmarukeiは思っている、色づきは近辺の何処よりも遅い。

”もみじ祭り”は昨日で終了、駐車場も無料になった、とたん・・・満車状態、普段は人も来ない境内も
若い男女の楽しげな笑いに包まれる、全て落葉しないと静かさは来ないだろう、境内の野鳥探しはまだ先になりそうだ。



いつもの散歩道は被写体も少ない、寒いので厚手のジャンパーと防寒ズボンと手袋。

IMG_2768_20181201161322dfa.jpg

今日は少し寒いが昨日までは温暖だった、茶色くならない畦の土手にはヒメジョオンが咲く。

少々大股で畦道を歩き通した。

愛用のカメラが増々と不機嫌になった、レンズをスライドさせると途中で停まる、レンズエラー頻発だった。
最近はエラーにならずに中途半端で固まる、まったくピントが合わない、電源をON/OFFさせないと回復しない。

IMG_2769_201812011613222c4.jpg

そんな状態のままに写した写真、ピンボケだが”水のゆらぎ”がいい感じだ、意識して撮っていないが儲けものだ。

欲しい高級コンデジがある、が、買える値段ではない、10万円以上もする望遠多機能コンデジ、諦めている。

寺の表参道前にある駐車場は満車だ、ひっきりなしに車が交差する、寺の境内も人で賑わう。

IMG_2771_20181201161322472.jpg

山門の上のモミジがようやく色づいた、イチョウの黄色い絨毯、人が居なくなるのを待って撮る、来る人は見惚れる。

IMG_2773_20181201161321b5e.jpg

額紫陽花も夏の名残色で健在だ、枯れる気配もなし、お馴染みのドライフラワーにならないかも知れない。

岩屋堂の駐車場も混雑している、中に向かう気力も失せる、いつもの池まで歩いた。

IMG_2795_20181201161321a6b.jpg

池の奥に向かう途中、雑草地帯に顔を出していたのはアメリカイヌホオズキ、帰化植物だ。

IMG_2796_20181201161321065.jpg

通常の花季節は8月~9月だが、今年は12月でも咲き続けている、蕾もあった、暖冬異変にならねば良いが?

IMG_2811_20181201161356cf9.jpg

落ち葉が浮く水面を仲良しオオバンが泳ぐ。

IMG_2817_20181201161355a74.jpg

西風が少し強くなった、風が吹く度に水面に落ち葉が舞い落ちる・・・季節を感じるmarukei。

冬支度で歩いて正解だった、立ち止まったり風が吹いたりすると寒い、冬は冬らしくなって欲しいと思う。

”カメラが欲しい!”、完全にダメになるまで我慢だ、そしてご報告、努力の甲斐あって-800g、達成した、嬉しや!

コメント