FC2ブログ

目が「テン」・・犯人発見!

洗濯物を干していた妻が「ペン、ペン」と騒ぐ、何だろう?、覗いてみた、目が「テン」になった。
慌ててカメラを持ち出したが”証拠写真”にしか撮れなかった。

   IMG_2969_20181207162747a25.jpg

目の前に居た「テン」が端っこに移動していた、妻が言ったのは”ペン”では無く「テン」だ、耳まで悪くなったmarukei。

長男の植えた”春菊”の新芽がどんとんど食べられていた、左手前に残るのは3株だけ、犯人は「テン」

               IMG_2970_20181207162747101.jpg

一旦隣の家の庭に移って今度は走って我が家の庭を横断した、すばしっこい!

雑食の「テン」、若い芽だけにチョッカイを出している、玄関先の春菊は成長していて無事だ。
笑えぬ犯人、懲らしめることさえ出来ない、自然が近い住宅地、朝から楽しい出来事だった。




「テン」騒ぎの午後、少雨、寝転んでいたが歩くことをサボれない、傘を開いて歩き出した。

近場でイイヤ!、楽する気持ちが強い、裏道からいつもの池まで歩いた、奥にも行ったが野鳥も居ない。
歩かないmarukeiに自然が怒ってるかも・・・?、岩屋堂手前のお寺に向かって歩きだした。

IMG_2962.jpg

”チキチキチキッ!”と鳴いて百舌が登場、歩かなければ出会えない、サボってはいけないのだ。

IMG_2948_20181207162215d60.jpg

絶滅危惧種である”シデコブシ”が冬芽をつけだした、春には小ぶりで淡い花を咲かせてくれる。

寺に着いた、殆どが落葉しているが、残っている紅葉もある。

IMG_2963.jpg

小雨の天候、光が無いので輝きはしないが美しい、寺の秋は続いている。

IMG_2967_201812071622131a5.jpg

山門の屋根は落葉色で埋まる、手前のモミジは真っ赤っ赤、残り紅葉を楽しんだ。

IMG_2966.jpg

境内の片隅には”キチジョウソウ”が咲き続けていた、華やかさは無いが花も秋色に見えた。

岩屋堂へは入らずに来た道を戻る、いつものように池まで歩き通した、この日もカモは居なかった。

IMG_2968_20181207162213088.jpg

古タイヤの定位置にアソサギが停まる、彼の餌場の一つだ、落ち葉が浮かぶ水面は淋しい。

野鳥の声もなし、帰りどきだろう、雨は降り続いている、傘を回しながら帰った。

我が家近辺は開発は進んでいるが30年以上前の自然は活きている、我が庭の小屋にイタチが住んでいた事もある。
池の周りはカモシカ、イタチ、テン、イノシシ等が住んでいる、冬のアニマルトレッキングで確認している。

老後の暮らしには最適地だと思っている、元気でいれば歩ける、そして自然を身近に感じて過ごせる、幸せだ。

コメント