FC2ブログ

風邪ひき

2~3日前から症状があった、昨日は全身の関節が痛む、微熱もある、頭も痛い、風邪の症状だ。
先週の木曜日に養母を医者に連れて行った、待合室はインフルエンザや風邪の患者で混雑。

養母にはマスクをさせたがウッカリmarukei、自分のマスクを忘れた。
幸いにもインフルではない、普通の風邪をもらった、昼食も食べる意欲がわかなかったが無理してパンを食べた
寝ていると身体が固まる、微熱なので散歩、妻は止めたらと忠告してくれたが近場で身体を慣らそう思った。

IMG_3088.jpg

いつもの池は半分以上が底を出した、一週間もすればカラカラになるだろう、寂しい・・・。
歩けるのでお寺の境内まで歩いた。



足関節がダルイ、フワフワしながらゆっくりと歩いて池へ、カモいない、水もない、釣り人は4人。
水がなくなって魚が集中しているのだろう、ルアーが飛び交う、見ていてもつまらないので歩いた。

IMG_3087_2018121815322330f.jpg

寒いはずだ、境内の水瓶、午後になっても溶けずにいた、野鳥もいないので来た道を池まで戻った。

IMG_3085_20181218153223ecf.jpg

手前側は完全に底を見せていた、ここには貴重な鳥が生息していた。
絶滅危惧種の”ヒクイナ”だ、滅多に姿を見せることのない警戒心の強い野鳥だ。

hikuina.jpg

この写真は昨年の11月に偶然に撮ったヒクイナの写真だ、もう移動しているのだろう、二度と見ることはないだろう。

カモも来ない、カワセミも来ない・・・冬の散歩の楽しみがなくなった、blogの被写体も無くなった。

無理できる状態ではないので帰ることにした。

IMG_3089_2018121815322234c.jpg

電線の間に伊吹山が薄っすらと見えた、冠雪した山頂、冬景色はそれらしくて良い。

真っ赤な弾けた実を見つけた。

IMG_3084_20181218153224f8f.jpg

ツルウメモドキ、今夏は酷暑だったせいか実が早くから腐ったのが多かった、美しく弾けた実をは今季初だ。

今朝は一瞬調子が良いと思ったが熱は下がらない、微熱なので行動に不安はないが身体がハッキリしない。
明日こそ治ってほしい、不注意なmarukei、不覚をとった。

コメント