FC2ブログ

”鴨患い” ー その1(岩本池の鴨たち)

別に鴨肉に飢えて患っているわけでは無い、鴨達が遊びに来る我が家近くのいつもの池が水抜きされた。
大好きなヨシガモをはじめまったく見られなくなった昨今・・・”鴨を見たい病”にかかってしまった。

病巣は早めに取り除く必要がある、医者はいらない、隣町の県森林公園植物園の岩本池に行けば治る。

IMG_3169_201812241613390a2.jpg

効果てきめん、マガモやミコアイサ等など・・・くつろぐ姿を見ただけで患いは治った、鴨さん有難う。



車で20分もかからない隣町、逸る心を押えながら料金210¥を支払う、北門から入場して直ぐに大きな池がある。

IMG_3164.jpg

遠目に見てもたくさんの鴨がくつろいでいる。

IMG_3167.jpg

カワウ、ハシビロガモ、ダイサギが岸辺でお休み中だ、和む風景に見惚れる。

三脚バズーカーのおじさんが3名、皆さんオオタカ狙いだ、遠くにいるらしい、その時岸辺のカモたちが
慌てて水の中へ・・・おじさんは飛んだといって慌てた、オオタカが飛び出した、写したが写真にならない。

IMG_3255_20181224163031895.jpg

見苦しいが証拠写真だ、トリミングしてもこの程度、オオタカは遠くに飛んで帰って来なかった。

場所を移動、途中で岸辺に降りた。

IMG_3208_20181224161442ab8.jpg

遠くにカンムリカイツブリ、会いたかったので超嬉しや、ここは望遠機能なしでは鴨は撮れない。
1200mmでも大変だ、光学2000mm相当の望遠コンデジが欲しい。

道に戻って開けた岬に移動、例年撮れるオシドリがいる対岸を望遠したがオシドリは居なかった。

IMG_3184_20181224161338262.jpg

カワウやダイサギが絶えず移動して賑やかだ、飽きない飽きない光景。

IMG_3254_201812241615057ff.jpg

ハシビロガモ。

IMG_3216_201812241614419e6.jpg

キンクロハジロ。

IMG_3193_2018122416144218a.jpg

別の個体のカンムリカイツブリ・・・・・鴨患いは完全に治癒したmarukeiだ。

IMG_3210_20181224161441350.jpg

何故か・・・マガモやミコアイサが揃って正面を向いた、marukei方向だ、病気が治癒したのなら帰りなさいカモ?

たくさんの写真が撮れた、後は日常である歩きが残っている、野鳥を探しながら歩こう。

野鳥の森、郷土の森、いこいの森、梅園、岩石園、水生園など、園内を歩き回った。

IMG_3247_20181224161505070.jpg

撮れたのはカケスだけだった。

IMG_3246_20181224161441cd4.jpg

表情が上手く撮れた、満足とした、かなり歩いたので疲れてしまった、足も膝も痛むので帰ることにした。

北門を出て駐車場に向かう、眼下に大平道池が見下ろせる。

IMG_3160_20181224161340f61.jpg

岸辺でくつろぐカワウ達、アソサギも交じる、癒やしの景色を見ながら車に戻った。

来てよかった、年内に鴨患いが治ってよかった、また来よう岩本池、年明けの楽しみだ。

コメント