FC2ブログ

”紅色の君”

どんより灰色の空、寒くても散歩は欠かせない、marukeiの現業でもある。

何も撮らずに歩き続けた、いつもの池近くで一休み、時計を見たら帰るには早すぎる。
野鳥探しだ、雑草をかき分けて進んだが倒れた老木で通れない、佇んでいたら”紅色の君”が飛び出した。

IMG_3530_20190110160736f92.jpg

最高のモデルさん、ベニマシコの♂、こんなにスッキリと撮れたのは数回も無いだろう。

嬉しくて!、嬉しくて!・・・興奮したmarukeiはカメラの調子が悪いことも忘れて撮影に没頭した。



カメラの調子が悪いので”歩き基調”でいつもの散歩道をカメラも出さずに歩き通す、寺にも寄らず
岩屋堂にも寄らずだった、いつもなら1時間以上かけて到着する池周りまで40分足らずで着いてしまった。

IMG_3525_20190110160737c47.jpg

薄雲にお天道様は隠れてしまう、この日最初の撮影は寒々とした風景だった。
カメラはスムースにレンズが動く、調子は悪くなさそうだ。

IMG_3526_201901101607376c7.jpg

路傍に1輪だけ咲き残っていた菊の花、望遠機能確認の為にわざと遠く離れて撮った、望遠もスムースだった。

時間が余りすぎる、自宅に戻ってもつまらない、思案のmarukei、そうだ野鳥のマイフィールドに入ろう。
先にも記事で紹介したが反対側からは倒木で歩けない、それなら池側から行ってみよう。

IMG_3534.jpg

草薮をかき分けて20m・・・ガックリ!、こちら側も倒木で先に進めない、無理すれば行けそうだが止めた。

IMG_3524_2019011016073815a.jpg

老木にピラピラのキノコが無数に生えていた、キノコの種類は不明だが暇つぶしの撮影だった。
戻ろうとしたら”ヒヨヒヨ”とか細い鳴き声がする、ベニマシコの声だ、辺りを見回す。

IMG_3527_201901101607374f0.jpg

10mくらいの距離にベニマシコを見つけた、紅色の♂だった、必死で望遠、ピントを合わせた。

IMG_3531.jpg

更に遠くにもう一羽、こちらも♂だ、手前の背の高い雑草が邪魔だが強引に写した。
最初に見つけた個体は同じ場所にとどまっていてくれている、最大望遠で撮った。

IMG_3529_20190110160736a61.jpg

望遠機能コンパクトデジカメの威力、はまればこんなに素晴らしい画角で野鳥が撮れる、運良くカメラの調子も良い。

一瞬だが雲の切れ間からお天道さまの光が射し込んできた、西日の輝きだ。

IMG_3634_201901101609168cd.jpg

藪に入り込んだベニマシコの姿が輝いて美し色だ、残念ながらピンボケだったが雰囲気はわかる。

IMG_3637_20190110160916266.jpg

ベニマシコのお嬢様も飛び出して西日に輝く、ラッキーな日となった、マイフイールドは素晴らしい。

野鳥が去って静かになった、時間も大幅に経過していた、オヤツが食べたいので帰ることにした。
少し寄り道、名古屋市内が遠望できる場所に向かった。

IMG_3536_20190110160917fda.jpg

南方向は雲がとれかけていた、駅前のビル群の背景に鈴鹿山脈、全山に雪がついていた、厳しい山の冬だろう。

県道を渡って鉄の階段を慎重に降りれば自宅は近い。

IMG_3538.jpg

前前職の時代にお世話になった大先輩の庭先にツルウメモドキが残っていた。

野鳥の紅色、ツルウメモドキの赤と黄色、冬でも綺麗な色に出会えたウォーキングと野鳥散策を終えた。

雑草地帯に入り込んだお土産、草の種を取るのを忘れていた、洗濯機の中は種だらけ・・・叱られた!

コメント