FC2ブログ

秋の雰囲気を感じながら歩く

ただ単に歩くのも良いが、秋の雰囲気を感じることができれば尚良し。
花や木の実など、そのももの秋ではなく、何となく秋だナ~と感じる風景を味わった。

P1130887.jpg

”わびさび”とは違う、自然の風景や”そうなんだ”と思える季節になってきた。
吹く風は爽やかより肌寒く感じる・・・冬が早く来そうな雰囲気。



陽射しが西に傾く午後3時過ぎに出かけた。
いつもの里山、何の特徴も無い風景が広がる、高い空、遠くの山並み、肌寒い風。

P1130910.jpg

何も考えないボーット景色を眺めている、こんな時間がたまらなく好きだ。
”秋の日はつるべ落とし”順光に自分の影が地表に伸びる。

図1

いつもとは大きく違うスマートなmarukeiが居た、影の長さが秋の日を感じる。

向きは東、立ち位置から上を見上げたら丸くなったお月さんが昇ってきている。

P1130912.jpg

暑さも寒さも関係なく季節に忠実な地球の自転と太陽を周回する軌道・・・
理系の血がうずく!

午後4時半をまわっている、そろそろ夕食の支度を始めなくちゃ、家路につく足取りは軽い。
畑の一角に、まるでブーケのような花の(薔薇かな?)集合体。
淡い色に目が引かれた。

P1130918.jpg

今日も穏やかに一日が終わりそう、何に感謝すれば良いかはわからないが・・・

コメント

トラックバック