FC2ブログ

”野外飯”

美味しいパンを買いたい、妻の要望は一番に大切だ。
高速道路を一区間、豊田市の郊外にある”パン屋”さんと、地産地消の野菜が安いスーパーへ。

天気も良いので野外で昼飯は如何ですか?、返事はトートバックがすっぽり入るザックを持ってきた、OKの証だ。
目的のパン、新鮮野菜、そしてその店で作っている大きな”オニギリ”を購入した。

IMG_3999_20190202155616ccb.jpg

愛知県緑化センターの第三駐車場に停めたら”野外飯時間”、風の弱い東屋に向かう、妻の足は早い
お昼時間なので腹ペコのmarukei、懸命に妻を追いかけた。



途中のコンビニでコロッケパンとチキンを買い足していた。
先行する妻が東屋の椅子を確保していた、早速にオニギリにかぶりつくmarukei。

大きなオニギリは具も多い、marukeiはアサリ、妻は高菜、コロッケパンを半分こ、野外で食べる飯は美味い!!

IMG_4005_20190202155615f9b.jpg

東屋から3mくらいの場所でホオジロも同じく食事中、草の種も美味いのだろう。

IMG_4001_2019020215561569e.jpg

時折に群れの親分らしいホオジロが辺りを警戒するがmarukei夫婦には警戒心なし、食事仲間だ。

美味い食事を終えたら次は散歩だ、センターの園内に向かった。

IMG_3998.jpg

殻から弾けたネコヤナギの真っ白な綿毛が光に輝く。

IMG_4007.jpg

花木区と呼ばれる木々や造園石が並ぶ地区の出口近く、ウグイスカグラが咲き始めていた。

園内の麓にある梅園に立ち寄った、白梅と紅梅、蝋梅が咲き始めていたが撮るほどでもなかった。

IMG_4006.jpg

マンサクもまだまだ春色にはなっていない、ボケの花もまだだった、園内を縦断して日本庭園に歩いた。

IMG_4010.jpg

3月末になれば上部の桜並木の淡いピンクと赤茶けて見えるユキヤナギの帯が雪のように真っ白な景色になる。

次は岩庭と呼ばれる山野草の地区へ向かう、行き先が決まれば妻は早い。

IMG_4011.jpg

marukeiが苦手な階段もヒョイヒョイと歩いていく、膝を庇いながら、”待ってくれ~!”

流石に冬、山野草は咲いていなかった、雪割草(ミスミソウ)は蕾を付けていた、もう直ぐ咲きそうだった。

IMG_4012.jpg

新雪をまとった”恵那山”が見えていた、先月の義父の墓参りを思い出した、お墓から恵那山を見て微笑んでいるだろう。

一人の散歩はもちろん楽しいが、妻と一緒の散歩は尚楽しい、野外飯も美味かった。

帰り道は下道、30分もあれば自宅へ戻れる、車窓からの景色を楽しみながら無事に帰った。

コメント