FC2ブログ

可愛いけど”外来種”

江戸時代から飼育されていたらしいが、日中国交正常化で中国から輸入され、それが元で野外に定着した
外来種の野鳥がいる、その名は「相思鳥(ソウシチョウ)」だ。

IMG_4473_201902131002052c3.jpg

ウグイスのような羽色だが目もくちばしも羽毛の色も可愛い、鳴き声は何種も出す、しかし・・・。

外来生物法で特定外来生物に指定されている「日本の侵略的外来種ワースト100」の選定種の1種でもある。
繁殖力も凄い、里中や町中では出会うことは無いのだが低地の森や林には一年中姿を見ることができる。



散歩がてらパンを買いにスーパーへ向かった、途中の椿園に寄り道した。

IMG_4459_201902131001334a9.jpg

四季桜の残り花、寒い冬でも頑固に咲き続ける、桜の花は終わりに近づいても美しく感じる。

椿もたくさん咲いている、それぞれに名札がついているが書き留めてもしょうがない。

IMG_4458_20190213100133e9e.jpg IMG_4457_20190213100134771.jpg

IMG_4456_20190213100134ea2.jpg IMG_4454_20190213100135bae.jpg

”月照”とか”侘助”とか・・・美しい響きの名前が多い、それだけ冬の椿は愛されてきたのだろう。

IMG_4455_20190213100134444.jpg

ジンチョウゲの花芽も膨らんできていた、甘い香りとたくさんの花びらが咲くと早春の季節になる。

椿園を去って住宅地から”焼き物の小径”に向かう途中に100mくらいの地道がある。
左右は小さな雑木林に囲まれている場所だ、地道で何かが動く。

IMG_4466_201902131002060c4.jpg

相思鳥の群れだった、こんな小さな雑木林まで居着いているのか?、だとすれば凄い繁殖力だ。

IMG_4470_20190213100205d26.jpg

つがいでいる相思鳥を引き離すと互いを求めて鳴きあう姿から「相思鳥」と名付けられたという。

IMG_4475_20190213100205f9f.jpg

藪が大好きな野鳥だ、そして群れで移動する、鳴き声も”ギャー!”とか”ヒュロロロリ”とか多彩だ。
愛くるしい目と色、しかし、その影響でウグイスなどの繁殖に影響をもたらしているらしい、駆除種でもある。

スーパーでパンを2種買ったら帰り道、通学路沿いの細道をつなぐ。

IMG_4477.jpg

民家の屋根に”シロハラ”がいた、木の枝でも珍しいのに民家の屋根とは・・・自然が濃い我が町らしい。

カメラがゴネだした、少し温めよう、電源を入れっぱなしでレンズを伸ばしたり縮めたりしながら歩いた。

IMG_4460.jpg

通学路の雑木林に”ジョビボール”、タキ男君だ、温まったカメラはスムースに動作した。

無事に散歩終了、少しは暖くなった日中だが季節風が吹けばまだ寒い、暖かいとカメラの動作が少しは良くなる。
新機種の選定は済んでいる、発注は遅れそうだ、もう少し値段が下がればよいが・・・。

コメント