FC2ブログ

” 気の向くままに・・・ ”

昨日は夜半から雨、止んだのは午後4時過ぎだった、雨粒が大きい降雨、散歩はできなかった。
一転、朝から青空が広がった、風は少々強いがポカポカと暖かい・・・気の向くまま、足の向くままに歩いた。

IMG_4792_20190301153351755.jpg

暖かな陽射しを浴びてきらめく”ゲンゲ”の花、薄紫の花が田んぼの縁を飾る。

豪雨ではない限り”雨降り”は良い、流行のインフルエンザのウィルスも静かになる、一雨ごとに暖かくなる。



散歩に出ていなかったので体が鈍っていそうだ、少し長い距離を歩こうか?
歩きだして辻辻で考える、左方向が何となく良さそうだ、右方向に歩きたい、通学路に入っていた。

通学路から県道を歩いた、国道を横断して川沿いに出た。

IMG_4788.jpg

強い風も爽やかに感じる川沿いの道、高速道品野IC方面に足が向く。

IMG_4790_20190301153351038.jpg

桜の小枝で”ジョウビ君”が川面を見つめる・・・”のどか”だ。

IMG_4783_20190301153352d5e.jpg

民家の庭先のジンチョウゲが小さな花を開きかけていた、まだ香しい匂いはしない、でも春の花は美しい!

IMG_4786.jpg

川沿いの土手、ユキヤナギが可憐な花を開かせ始めた、”春だ!”、”春だ!”、花の季節だ。

思い出した、2月にゲンゲが咲いていて驚いた場所がある、早速に向かった。

IMG_4795.jpg

花数が増えていた、ミツバチも居た、ゲンゲの蜂蜜は甘くて美味しい、買える季節が近づいている。

IMG_4787_2019030115335254c.jpg

ゲンゲを撮っていたらフラフラと蝶が飛んできて田んぼに降りた、キタキチョウだった、目覚めたばかりだろう
動作が鈍い、成虫越冬した蝶たちも目覚め始める、春は生き物にとって目覚めの季節だ。

ICチェンジ近くまで歩いて引き返した、国道を再度横断して細道に入った。

IMG_4798.jpg

瀬戸市中品野町、瀬戸の奥に近い、車1台がやっと通れる路地、瀬戸はこんな道が多い町。

IMG_4799_201903011534366e4.jpg

路地から畑道を歩きつなぐ、姿勢の良い百舌が鳴く、直立不動の百舌を見たのは初体験?、不思議で面白い写真になった。

井山の里へ出ていつもの田圃道に戻る小道沿い。

IMG_4804.jpg

新興住宅が多くなってはいるが、昭和前半の香りのする家並みもある、平成ももう直ぐ終わる。

IMG_4801_2019030115343577c.jpg

日当たりの良い空き地にオランダミミナグサが花開く。

IMG_4797_2019030115343648a.jpg

ツルニチソウも一輪咲いていた、桜の季節に咲く花だ、やはり今年は花の開花が早い春本番を迎えそうだ。

いつもの里に着いた、岩屋堂へ向かうか?・・・距離を歩いていたので素直に自宅へ戻ることにした。

IMG_4806_20190301153458f29.jpg

青空に伝書鳩が舞う、平和な光景だ、昭和、平成、新しい元号は・・・どんな時代でも平和が一番だと思うし願いたい!

コメント