FC2ブログ

” ネコノメソウ ”

”ネコノメソウ”が咲いているかも知れない、目的があれば散歩に出る心意気が違う。
いつもの畦道を歩かずに例年咲いている場所へ歩いた、すぐに探すことが出来た。

IMG_4952.jpg

この野草も”春告野草”の一つだ、トウノウネコノメという特殊なネコノメソウを探して転落した苦い経験のmarukei。
山にでも行かない限りスタンダードな”ネコノメソウ”を愛でることで満足するしかない、可愛らしい春告野草だ。



岩屋堂へ向かう車道沿いを歩いた。

IMG_4948_20190308162252562.jpg

シキミの花が開きだしていた、その場所から遠くない所を探すとネコノメソウが咲きだしていた。

IMG_4951_20190308162122278.jpg

昨年より数が増えているような気がした、春の野草が咲きそろいだした散歩道。

寺の境内へ向かった、先代のご住職が盆栽の手入れをしていた、marukeiの顔をみたら裏庭で
シコクバイカオウレンが別の場所に咲き始めたと教えてくれた、早速に行って見た。

IMG_4956_201903081621210ee.jpg

満開のセリバオーレンの向こうに背の伸びたシコクバイカオウレンが咲いていた。

IMG_4954_201903081621210ae.jpg

先月咲いていた株と違う場所だった、そして別の場所2ケ所にも咲きだしていた、嬉しいことだ数が増えていた。

境内に戻って裏の参道から岩屋堂へ向かった。

IMG_4958_20190308162121bc4.jpg

ミツマタ、どんどんと開花が進んでいる、黄色い世界に近づいてきた。

IMG_4960_20190308162252422.jpg

人っ子一人も居ない静かな岩屋堂、渓谷の中ほどから左岸に渡って途中で引き返した。

公園の中央に向かう道、期待をしていかった”これぞ春”の山野草が開きかけていた。

IMG_4965_201903081622517eb.jpg

春の森に欠かせない”ショウジョウバカマ”、咲き始めた、なんと早い今年の咲き出し。

IMG_4966_20190308162251d87.jpg

もう直ぐ開くヨ!!

小さな飛翔体・・・停まるまで待った。

IMG_4964_2019030816225112f.jpg

蝶ではない、イカリモンガという蛾の仲間だ、カメラが突然にゴネた、ようやく写したがボケボケだ。

蛾は動かない、カメラの電源ON/OFFを繰り返す、少し機嫌が治った、蛾の模様も撮りたい、待ってみた。

IMG_4962_20190308162252d79.jpg

ようやく”表翅模様”が少しだが見えた、蛾の仲間では蝶に近い綺麗な模様だ。

森の春は確実に進んでいる、散歩は楽しいが懸念材料が2つ。

・カメラを買おうか?
・PCの調子が日々に悪化、ディスクのセクタが破壊されて起動やアプリが突然にフリーズする
 そしてディスクのアクセス時間がほぼ100%の連続だ、懐かしいコマンドプロンプトンでチェックディスク。
 これは2時間以上かかる、限界が近い・・・困ったmarukei、買い替え時が近そうだ。

コメント