FC2ブログ

” 今年の初シジミ蝶 ”

昨日は本当に気温の高い日だった、里の野辺はポッカポカ、陽気に蝶たちが生まれて飛び回る。

IMG_5212_20190321161357e30.jpg

”ベニシジミ”が舞う、幼虫越冬した個体が成虫になった、色の綺麗な春型。

シジミチョウが大好きなmarukei、散歩や散策が増々と楽しくなる季節を迎えつつある。



隣の隣の里、岩巣山の山裾にある小さな里を周回した、暑いくらいだ、上着を腰に巻いた。

蝶たちが一気に成虫になって飛び出していた。

IMG_5203_20190321161359c08.jpg

モンシロチョウ。

IMG_5207.jpg

数多い蝶なので撮ることは少ないが”春一番”は特別だ、美しい蝶だった。

IMG_5197_20190321161331f52.jpg

モクレンの花も咲き始めた山裾の里、春は一気に進み始めた。

小さくて赤い蝶が飛んで停まった、もしや・・・大好きなシジミチョウ、追いかけた。

IMG_5189_20190321161334c3a.jpg

嬉しや嬉しや”ベニシジミ”

IMG_5187.jpg

今年の初出会いに興奮した、6月までゼフィルスを追い求める散策が始まる。

他のシジミチョウは居なかった。

IMG_5209_2019032116135838d.jpg

モンキチョウも色鮮やかだ。

IMG_5201_201903211614009d1.jpg

別の個体のモンシロチョウ、6頭くらい見つけた、どんどんと成虫になって行くのだろう。

IMG_5195_20190321161332d13.jpg

草の間にヒッソリと”キタキチョウ”、毎年に数が増えているような気がする。

IMG_5194_201903211613339e1.jpg

早咲きの桜が見事だ、一人だけの”花見”を楽しむ。

IMG_5193_2019032116133369a.jpg

”青空と桜花”・・・春ウララにふさわしい、額に汗をにじませて帰り道を歩いた、少し長い距離の散歩だった。

コメント