FC2ブログ

” 桜・・サクラ・・桜 ”

春は桜、代表的なサクラの名は”ソメイヨシノ”、名古屋の開花宣言から幾日も経過した。
瀬戸の北の地は簡単には咲いてくれないがようやくソメイヨシノが咲き始めた。

IMG_5406_20190330155122702.jpg

岩屋堂の老木、淡い花を咲かせ始めた、嬉しい事や悲しいことにも用いられる”サクラ花”

今みたいにスマホ等が普及していない時代、今は無き電報の時代だ、”サクラサク”は合格・・”サクラチル”は
何につけても日本の春は”桜花”、散歩は桜の花が咲いていそうな場所を選んで歩きつないだ。



最近は板長仕事のメニューに悩むことが多くなった、この日もそうだった、面倒だ!、”牛肉コロッケ”買おう。
焼き物の小径にある短いが桜並木を通って向かうことにした・・・”咲いているかな?”

IMG_5369_20190330155046906.jpg

遠目からでも膨らんだ蕾で桜の木が赤く見える、そしてわずかだがソメイヨシノが咲き始めていた。

IMG_5370_20190330155045079.jpg

咲いている小枝をレンズで切り取る、蕾は赤く、花は淡い白、待っていた”サクラバナ”

IMG_5371_20190330155045365.jpg

北国で育ったmarukei、桜は5月初旬の開花だった、”観桜会”になると雀の涙ほどのお小遣いを貰えた
それが欲しくて桜花の咲く時期が待ち遠しかった。

IMG_5372_2019033015504454c.jpg

ミツバチも花に飛んできていた、瀬戸の北に春の便りだ。

桜並木を後にしてスーパーへ、牛肉コロッケ3ケとツナパンを買ってカメラポシェットに収納して岩屋堂へ向かった。
県道を歩いて岩屋堂から流れてくる川沿いを歩いた。

IMG_5378_20190330155044586.jpg

寒緋桜 だろうか、釣鐘型のピンクの花が綺麗だ。

畑を横ぎって畦の外周を歩き続けて岩屋堂の入り口に到着、駐車場周りに桜の木がある。

IMG_5407_20190330155122249.jpg

こちらもボチボチ咲きだした程度だった、岩屋堂の桜の木は老木が多い、毎年に切り倒されている、少なくなった。

IMG_5401_20190330155043da7.jpg

年老いても綺麗な花を魅せてくれる。

IMG_5402_2019033015512347b.jpg

一人花見も悪くない、満開の桜も良いがこれはこれで美しい。

渓谷の上部にも桜の木があったはず、山桜は蕾のままだった。

IMG_5423_201903301551214ff.jpg

小さくて細い桜の木に花が開く、種はわからない、チョウジザクラかも知れない、桜の原種だ。

戻り道にも桜の木がある。

IMG_5400_20190330164537fa3.jpg

”フユザクラ”、今年は遅れて3月の初旬に咲きだした、道路工事のために植え替えられた桜の木は元気になった。

IMG_5385.jpg

自宅近くに咲きだした白い桜花、緑の葉が白をひきたてる、桜の種は不明だがイイネ!

桜の花見、コロッケも買った、歩く事は良いことだ。

コメント