FC2ブログ

” 再訪、ギフチョウを探して ”

前回は2頭見たが写真は撮れなかった、結局は”籠の中の蝶”を見ただけだった、リベンジ!

IMG_5894_20190418162146426.jpg

美しいギフチョウに出会うことが出来た、marukeiの春は進んだ。



養母の世話から帰宅、待っていた長男と妻からお誘いがあった。
このところ背中の痛みに喘いでいた父親のために休みの長男が日帰り温泉に連れて行ってくれた。

炭酸岩塩風呂、ジェットバスに背中を向けて長湯・・・痛みは薄らいだ、帰宅したのは午後2時過ぎ。
散歩は止めてギフチョウ探しに行くことにした、車で20分、多治見市笠原潮見の森山頂駐車場に停めた。

降りて山頂へ登ろうとしたら何と、”ギフチョウ”が飛んできた、足元に停まった。

IMG_5884_20190418162147666.jpg

写真を撮っていたら他の人が歩いて来た、ギフチョウは飛び立った、追いかけた。

IMG_5889.jpg

土の場所に停まって翅を広げた、ラッキー!、どんどん撮ろうとしたらまたもや人が来た、蝶は逃げた、見失った。
近くを行ったり来たりして探しながら待ってみた、突然に木陰から飛び出してツツジの花へ向かったギフチョウ。

IMG_5893_201904181621479eb.jpg

鮮やかな色、原始の蝶だ。

IMG_5900_2019041816214608a.jpg

今年も自然に舞うギフチョウと出会えた、嬉しかった、蝶は飛び立って戻っては来なかった。

山頂へ登った、前回見た場所だがまったく蝶はいなかった、反対側へ降りてみた、やはり飛んではいなかった。

IMG_5901_201904181621467f7.jpg

今春は山や森の花の開花が遅い、昨年より7日くらい遅い、”ウコン桜(里桜)”も膨らんだ蕾だった。

山頂外周を歩いて駐車場に戻った、出会えて、撮れて、満足したので薬草園まで車で移動した。

IMG_5907_201904181623301ed.jpg

里では終わっているコブシが満開、青空に映える。

IMG_5908_20190418162330300.jpg

アケビも満開。

IMG_5909_20190418162330a68.jpg

オキナグサも全開、初夏にかけて賑やかになる花園だ、ここは渡蝶である”アサギマダラ”の中継地でもある。

IMG_5903_20190418162331e49.jpg

メジロが集団で賑やかに歌う、春そのものに癒される、そして今年の初見、トンボがいた。

sioya_20190418162330409.jpg

”シオヤトンボ”、春に出るトンボだ、いよいよ5月が近い、イトトンボなどの季節到来だ。

笠原の激安店で”クロダイ”と”サーモン”の刺身購入、風呂へ連れて行ってくれた感謝の気持ちだった。

コメント