FC2ブログ

お気に入りの1枚

散歩とblog記事が主なので写真は綺麗に写実的に撮れていれば
何ら問題は無いのだが・・・、それでも少しでも良い写真が撮りたいので構図などを考えながら撮る。

しかし、技術も無い、感性も薄い、カメラもコンデジ、気に入った写真は数えるほどだ。
散歩終了後にPCで再生していたらとても気にいった写真があった、偶然だろうが我ながら素晴らしいと思った。

IMG_6015_20190421160137702.jpg

マツバウンランとヤマトシジミ、光も良し、背景のボケも良し、蝶の目にもピントが合っている、花も綺麗だ。

お気に入りの1枚がトップ画像を飾った。



寺の先代のご住職が育てている北の亜高山や山に咲く山野草が咲くころだ、見に行ってみよう。
久しぶりにヒトリシズカの咲く場所に寄り道した。

IMG_5854_20190421160108d14.jpg

花数は増えていたが昨年の半分以下だった、可愛らしい山野草。

IMG_6005_2019042116010735b.jpg

田んぼに水が入り代掻きが始まった、掘り起こされた昆虫などを求めてダイサギが数羽飛び交う。
その光景を撮っていたら直ぐそばをチョコチョコと歩いて雉が畦の土手を上がって行く。

IMG_6004_2019042116010719f.jpg

アレレ!、尾羽が無い、ちぎれたか?、この里を縄張りにしているのは2羽、その片方だろう。

IMG_6008.jpg

なかなか男前の顔だ、これからは繁殖の季節、尾羽無くとも素敵な相手を見つけてほしいものだ。

寺に到着、許可をいただいているので勝手に本堂の裏庭に入らせていただいた。

IMG_5873_20190421160108534.jpg

”シラネアオイ”、北海道から本州中北部の日本海側にかけての山地帯と亜高山帯の山野草だ。

IMG_5871_2019042116010878a.jpg

この野草が咲く山には行けないだろう、栽培種だろうが貴重な野草を見ることが出来る。

裏庭から出たら大きな声で奥様に呼ばれた「咲いてるよ!」、今見てきました返事した、良かったと奥様、感謝だ。

岩屋堂へは行かずに裏道を歩く、”ジュルル”、エナガの声だ、10羽くらいが忙しく飛び交う。

IMG_6032_20190421160136fee.jpg

動きの鈍いエナガがいたので焦点を合わせた、”幼鳥だ!”、可愛い!、エナガ団子が見られるか?

IMG_6036_20190421160136948.jpg

直ぐ近くにもう一羽の幼鳥・・・しかし団子にはならなかった、親と飛んで行った。

IMG_6043.jpg

空き地の野辺はムラサキサギゴケの鮮やか色に染まる、いつもの池周りは花で賑やかだ。

IMG_6044_20190421160136680.jpg

ヤエヤマブキが満開。

IMG_6045.jpg

グミの木も満開。

IMG_6109_20190421160233931.jpg

クサフジが咲きだした、春を超えて初夏模様になってきた。

近くでウグイスが鳴く、ようやく見つけた。

ugutyan.jpg

厳しい顔つきで踏ん張る、そして「ホウ、ホッ・ケッキョキョ」、上手に鳴けていない、それでは嫁さんが来ないぞ!
と声をかけたら飛んで行ってしまった、余計なお世話だった、marukeiも帰ろう、自宅は近い。

コメント