FC2ブログ

” ツマキチョウ ”

春3月~5月の間だけ舞う蝶がいる、今春はなかなか出会うことが叶わなかった。
いつもの散歩道、居るか?、色は白、遠目では判別が難しいが飛び方に特徴がある、直線的に飛ぶ。

見つけた!、慎重に近づいた、ようやく出会えた。

IMG_5984.jpg

アゲハチョウ科の蝶、オスのツマキチョウだった、オレンジの翅模様と網模様の裏翅が特徴だ。



ツマキチョウを期待していつもの散歩道に向かった。

IMG_5976.jpg

県道沿いの垣根のツツジも咲き始めた、5月が近い、鮮やかな世界に進みつつある。

竹藪を抜けて毎年にツマキチョウと出会う場所に到着、じっくり探す覚悟だ、居なければ次の場所へ歩く予定だ。

IMG_5978_20190423153531fae.jpg

オレンジ色が鮮やかなツマキチョウを見つけた、一頭だけだ、望遠で写してから近づく。

IMG_5982_201904231535313fb.jpg

慎重に一歩、シャッターを押してさらに一歩。

IMG_5988.jpg

ツマキチョウは花を移動する、良いポジションが無い、これも自然、撮れる範囲でシャッターを押す。

IMG_5989.jpg

欲張って良いポジションをとろうとして移動したら逃げられた・・・残念!、戻ってこい!

願いむなしく遠くへ飛び去って行った。

IMG_5994_20190423153557a25.jpg

代わりにアゲハチョウが飛んで来た、今春の初撮りだ、花畑は蝶の楽園、アゲハチョウも直ぐに飛び去った。

未練タラタラで花畑を後にして畦道を歩いた。

IMG_6010.jpg

キュウリグサも群れ咲き始めた。

IMG_6014_20190423153557112.jpg

オニタビラコ、カラスノエンドウ、オランダミミナグサ、カスマグサなど等、畦の土手はカラフルな世界だ。

畦を抜けて高速道高架橋下。

IMG_6016.jpg

満開の里桜、七重八重の花が可愛らしい。

IMG_6018_20190423153556ceb.jpg

カキドウシも嫌というほど咲き乱れる、金網で囲まれた高架橋下は雑草天国。

IMG_6017.jpg

クサノオウを見つけた、わかりづらい場所だった、道沿いでは無いが黄色が目立ったので道のない所を歩いて撮った。

寺にも寄らずに帰ろうと思った、背中の痛み軽減のために矯正歩きを心がける。

お腹が突き出るが背を真っ直ぐに、左に傾く癖があるので意識して右肩を上げる、顎を引いて”ワンツウ、ワンツウ”
休まないで歩こう!、いつもの池まで歩き通してお茶休憩。

IMG_6061_20190423153606e56.jpg

ツバメシジミが居た、このシジミチョウも今春の初見だ、シジミチョウは美しくて愛くるしい、たまらなく好きな蝶。

暑い!、夏日だ!、流れ落ちる汗も半端ない、戻ったら汗拭きだ、冷たいタオルが気持ちよかった。

コメント