FC2ブログ

” 相合傘 ”

昨日は終日雨が降った。

我が家の小さな庭に長男がこさえた小さな家庭菜園が並んで二つある、そこには菜園の見守りが居る。

IMG_6196_20190425151217556.jpg

相合傘で仲良く菜園の見守りをしているのは”会津の赤ベコと小さなイノシシ君だ”。

”牛”は妻、決して牛のように大きいのではない、眠ると牛のように眠ってしまうから子供たちから
”牛さん”とあだ名されている。
”猪”は長男、イノシシ年生まれだ、そして猪突猛進の気もある、”イノ”とあだ名されている。

仲良く並んでいる、傘も長男が購入、仲睦まじい姿だ、ちなみにmarukeiは”熊”とあだ名されている、仲間に入れない。



暫く前に洗面台の水の流れが悪いので排水パイプの清掃をした、それ以降、洗面所から下水の臭いがするようになった。
最近は増々と匂いがきつくなった、消臭剤では間に合わない、妻がトレーニングに行っている間に原因調査した。

苦節2時間少し、marukeiの排水パイプ清掃後の組み立て不具合だった、パイプ固定と防臭ゴムが外れていた。
臭いはピタリと無くなった、2時間も狭い場所で作業したので腰も股関節も痛い、でも歩こう!

傘を開いて痛む身体を引きずるように歩き出す。

kobanotatunami.jpg

近くの空家に咲く白花コバノタツナミソウの見送りだ、県道から細道へ、小さな花畑に寄り道。

IMG_6177_20190425151144a24.jpg

雨に濡れるキバナイカリソウが美しい。

IMG_6178_20190425151144518.jpg

ブルーベリーも花蕾を膨らませ始めた、畦に出たら風雨が強い、横殴りの雨になった。

軒先を借りられる民家のある外周道路へ退避することにした。

kamomi-ru_2019042515121741a.jpg

カモミールの花畑を過ぎれば外周道、いざとなったら軒下を借りればよい、気が楽なった、身体は痛む。

畦道を周回して帰る予定だったが雨の具合を見よう、強くなったら妻に迎えを頼もう!
雨宿りのために寺の境内までヨロヨロと歩いた、山門でお茶を飲んで”雨宿り”

IMG_6185_20190425151143771.jpg

緑深き寺の境内は癒される、座れないが立ったままでも安らげる、幸いに雨は弱くなった。

IMG_6182_2019042515114388f.jpg

ムラサキツユクサが咲きだした境内、雨粒の似合う花だ、数日後は”令和”、梅雨の時期も近い。

境内からは来た道を戻っても裏道を歩いても距離的には大差ない、ダンプが恐い狭い県道を歩きたくないので
裏道を選択、最初の長い上り坂を”痛い痛い”とブツブツ言いながら頑張って歩いた。

oodemari_20190425151216624.jpg

オオデマリの木が蕾を膨らませる、真っ白な世界になるのも直ぐだろう。

IMG_6189_20190425151142b8f.jpg

モッコウバラが咲きだした生け垣を抜ければいつもの池に到着。

IMG_6190.jpg

水抜きされて4ケ月経過した、雨水だけしか貯水できない、それでも溜まりだした、梅雨になれば増えるだろう。
秋までに満水になってほしい、冬になってカモたちが戻ってきてほしい、そんな思いで池を眺めていた。

雨脚が少しだけ強くなった、家まで400m弱の距離が長く感じた。

IMG_6193_2019042515121713b.jpg

相合傘の見守りたい隊の様子を伺う、風に牛の首が揺れる・・・、熊は仲間外れ、marukei用の菜園を作ろうかな?

コメント