FC2ブログ

” 緑萌える ”

散歩の時間が1時間少々しかなかった、でも歩きたい、車で極近の岩屋堂へ乗り付けた。

IMG_6221.jpg

岩屋堂の森は”萌え萌えの緑”、春を過ぎて新緑の初夏模様。

大好きな季節だ、眺めているだけで心が安らいで行く、自然の力は素晴らしい。



大切な用事があったのではない、単なる午睡(昼寝)で目が覚めなかったのだ、情けない。
満腹と気候がそうさせるのだろう、目覚まし歩きは森が良い。

IMG_6217_20190430150745cc3.jpg

入り口の石柱脇のベニトキワマンサクが満開だ、目覚めきっていないmarukei、紅色に目覚めたような気分になった。

IMG_6223_20190430150744ac0.jpg

旧料理旅館の石垣はシャガの花で賑わう。

jisibari.jpg

用水路脇にはジシバリが花群れをつくる、ようやく完全に目覚めたmarukei、渓谷の右岸を歩いた。

IMG_6224.jpg

左岸に渡る橋の上で渓谷を眺める、誰もいない静かな空間、空気が美味い、左岸の途中まで歩いて引き返した。

IMG_6225_20190430150744fe9.jpg

大きな岩にカメが甲羅干し中、のどかな光景に思わず立ち止まる、ボーッとしていたら思い出した。

シソバタツナミソウが咲く時期だ、行ってみよう!、東海自然歩道の登り坂を200m歩く、足が疲れた。

IMG_6229_2019043015081310c.jpg

左がタツナミソウだ、花蕾もなかったが株は数多かった、開花まで1週間以上はかかるだろう。
たった一輪のチゴユリが咲いていた、登って来て正解だった、渓谷の左岸に戻って公園まで歩く。

IMG_6236_20190430150813b7c.jpg

遊歩道の石垣の上、スミレの花が健在だった、綺麗だ、ジロウボウエンゴサクを探した、前回は1株しかなかった。

IMG_6230_20190430150813342.jpg

増えていた、6株あった、昨年よりも多い、発芽と開花が遅かっただけだ、愛らしい山野草。

戻り道、10mもあろう高い木の上にシジミチョウが舞う姿を見つけた、最大望遠してみた。

IMG_6228_20190430150814945.jpg

トラフスジミだった、岩屋堂で出会うトラフシジミはいつも高い場所だ、marukeiの運が悪い。

近くで野鳥の声、探していたら動いたので見つけることが出来た。

IMG_6220.jpg

コサメビタキだった、今年の初見なのでメチャクチャ嬉しかった。

いつもなら裏道から帰るのだが車なので里の近くを通る車道で帰った、途中で車を止めた。

IMG_6238_20190430150813486.jpg

♪そろたそろたよ早苗がそろた・・・♪、田植えが始まっていた、春は過ぎたのだろう、新しい時代が始まる。


*おまけ記事*

1枚目の写真を撮って液晶で確認しようとしたら別の写真があるみたいだ、昨日消し忘れたか?

IMG_6271_20190430150839ede.jpg

妻と長男の”イタズラ”だった、購入したPCのおまけ人形モンチッチ、妻が指をくわえさせて赤ベコに乗せて
長男がmarukeiのカメラで撮って知らんぷりしていたのだ。

昨日は休みの長男、久しぶりの3人食卓なので”居酒屋marukei”を開店させた。

IMG_6293_2019043015083802a.jpg

板長は頑張った。

・メインはアンガス牛の赤身ステーキ、付け合せは長男栽培のホウレンソウとシメジのバターソティ。
・長男とmarukeiは薄切り豚ロースの生姜焼き。(妻は豚肉がNG)
・鶏心臓の塩焼き
・チンゲンサイとエビのナムル
・冷奴、紫蘇梅タタキを乗せて。
・生野菜サラダ
・生マグロの切り落とし

ビールを飲んで日本酒飲んで焼酎追加、更にバーボンの水割り・・・当然に酔っぱらった、7時半には寝た。

片付けが終わった後に”イタズラ”をしたみたいだ、怒れない、二人を睨んだら大笑いされた、幸せだヨ!!

コメント