FC2ブログ

”稀少種?との初出会い” 

今日はおとなしく引きこもり読書だ、切開傷は未だ痛いが我慢できる、我慢出来ないのは散歩だが・・・。
でも明日の医師の見解までは医師との約束は守ろう。

本写真記事は脂肪腫診察で医者に行く二日前に出かけた散策散歩写真日記だ。
本来なら早く記事にしたいほどの稀少種の蝶と出会った日だった、その蝶の名は

IMG_6816.jpg

”クロヒカゲモドキ?”であれば、絶滅危惧種ENに指定されている稀少種だ、何とかモドキの名は二番煎じのようだが
発見がクロヒカゲより遅く、そして酷似しているからだ、暗い森から飛び出した、クロヒカゲは何度も出会っている
今回もそうかと思ったが違和感があった、右上の蛇の目模様の数が違う・・・帰って調べて驚いた。

クロヒカゲモドキなら岩屋堂の森にもこんな貴重な蝶が生息している事実、自然環境の保存が大切だと心から思った。


連日の暑さ、いつもの散歩道へ向かう。

IMG_6775_201905231604469f5.jpg

ヤマボウシが咲く県道の路傍を恐々と歩く、ダンプカーがスレスレに通る、細道に入って安心だ。

IMG_6777_2019052316044629a.jpg

コゴメウツギが今が盛りと咲きそろう細道で畦の手前に到着、暑さと”ケリ”の威嚇が嫌なので車道を歩いた。

IMG_6779_20190523160445211.jpg

バラの季節が到来だ、小さな花畑に咲いていた。

IMG_6778.jpg

隣には白いセイヨウオダマキも花開く。

IMG_6781_20190523160444cb6.jpg

いつもと変わらぬ鳥原の里は初夏を通り越して”夏模様”だ。

お寺の境内に寄り道せずに岩屋堂へ向かった確認したい花の状態を見るためだ。

IMG_6787_2019052316051227f.jpg

渓谷の左岸を遡る、モチツツジにカラスアゲハが吸蜜する。

IMG_6784.jpg

スイスイと独特の飛び方は”コミスジ”、数頭が飛び交っていた。

橋を渡って渓谷の左岸を滝方面に遡る、途中で木々の間から”カザグルマ”の木を望遠で見た、花は咲いていなかった。
遅れている、もう少し時間がかかりそうだ、そこから引き返して東海自然歩道に入った、150mほど登った。

IMG_6818_201905231631165d5.jpg

期待の”オカタツナミソウ”はようやく花芽を膨らませたばかりだった、この野草も昨年より10日以上開花が遅い。
そして群落は”イノシシ”に掘り返されていて花数は極端に減っていた、咲いて種子を落として群落が復活してほしい。

IMG_6807.jpg

遠くの高枝でオオリリが鳴く、我がコンデジでは限界の撮影。

IMG_6810_20190523160512960.jpg

もっと近くで美しい青色を撮りたいものだ、その時だった、上部の森から”ホイホイホイ”と鳴く声が小さく聴こえた。

岩屋堂へサンコウチョウが渡ってきた、そのまま更に100m登った、声は奥深い森の中、諦めた。

戻る途中で考えた、昨年も一昨年も彼れが好む場所がある、そこを歩こう、しかし激坂を下る、膝が心配だ。

IMG_6820_20190523160511602.jpg

入ってしまったmarukei、緩やかな登りの遊歩道、そこが終われば沢に向かって急降下、半身になってズリ落ちる。
途中で通行止めの沢道に少しだけ入って待ってみた、現れることは無かった、残りの激坂を降り切って膝を撫でた。

林道に出たとたんに蝶が現れた、クロヒカゲかと思ったが何かが違う、帰って直ぐに調べた。

pwp2

超稀少種の蝶、”クロヒカゲモドキ”みたいだった、初見の蝶、嫌な道を歩いた”ご褒美”を貰った。
しかし三つ目の蛇の目模様が薄い、判別は難しいが”クロヒカゲモドキ”だと信じることにした。

IMG_6785_2019052316051392d.jpg

次は鮮やか色のシジミチョウだ、ムラサキシジミだと思ったが写真をみると”トラフシジミ?”らしい、美しい表翅に感動。

いつもの裏道でいつもの池まで歩き通す、お茶休憩で一息ついた。

IMG_6821.jpg

栗の木に花蕾がつき始めた、今年はたくさん実るだろうか、栗は美味しい。

IMG_6826.jpg

ブンブンと音がする、ハナバチが物凄い数でクサフジの群落を飛び回る。

IMG_6824_2019052316053193d.jpg

人を刺す蜂ではないので安心だ、癒しの光景を眺めていたmarukei。

時間は午後3時を過ぎていた、おやつの時間だ、急いで帰った。

明日は医者の予約時間が遅い時間しかなかったので早くから並ぶ予定だ、切開部分に埋めたガーゼを取るのだろう
その時は痛いだろうがそれで治るのだったら我慢もしようがある、もう大丈夫と医師の言葉が聞きたい!

コメント