FC2ブログ

”久々ぶりの散歩道”

いつもの散歩道、19日ぶりの久しい散歩となった。
何せ里の畦道がメイン、遮るものは無しなので汗かき禁止を守るすべは無し、ようやく歩く事ができた。

IMG_7014_20190608161825e46.jpg

大好きな”カスミソウ”の花畑が出迎えてくれた、歩きなれた道は楽しい。



切開傷も盛り上がって乾いてきている、ガーゼからバンドエイドに変えた、少々の汗なら問題なし。
19日ぶりに自宅から歩いて出かけた。

IMG_7011_20190608161825460.jpg

県道から畦道に抜ける竹藪沿いの細道、路傍を賑わすのは”ユキノシタ”だ。

rosenia.jpg

”ツキヌキニンドウ”が絡む民家の柵際から遠回りで畦道を目指す。

IMG_7018_2019060816182501f.jpg

早苗も順調に育っている鳥原の里、いつもならど真ん中を縦に歩くがもったいない。
横断したり真っ直ぐに歩いたりしながら外周道へ入った。

IMG_7027.jpg

”キョウチクトウ”も咲き始めた、季節は進んでいる、自宅方面に少し歩いて畦道に戻った。

IMG_7020.jpg

ダイサギが田んぼの中のカエルを狙う、アオサギ達も集まっている。

IMG_7028_201906081618500d8.jpg

シロツメクサに停まるモンキチョウのお嬢様にアッタクする果敢なオスのモンキチョウ、フラれてばかりだった、頑張れ!

近くで「ケ~ン!」、雉の声。

IMG_7025.jpg

縄張り巡回中の”尾のない雉”君だった、人間をあまり怖がらない、威風堂々と縄張り宣言を続けていた。

いつもなら里からお寺や岩屋堂へ向かうが蒸し暑い午後、無理せずに引き返した、そして町内を一周した。

IMG_7008_20190608161826161.jpg

庭先の”ホタルブクロ”が夏模様を醸し出す、良い季節なってきた。

自宅玄関の周りを蝶が飛び回る、独特のスイスイ飛びだ、停まれ!

hosimisuji_20190608161826a28.jpg

”ホシミスジ”だった、出がけに玄関の階段にゼフルスの”アカシジミ”が停まっていた、残念ながら撮れなかった。

我が家は森の生き物がやってくる、自然豊かな地の側の特典だ、老いて思う良い住み心地。

通院も終わった、傷も治りかけている、まだ湯船に浸かる事は出来ない、風呂上がりのビールが飲みたい!!

コメント