FC2ブログ

”真夏日を超えた午後”

朝から暑い、それに蒸し暑さも加わる、午前中の買い物と昼食を食べて帰宅。
扇風機と初冷房を少し利かせて休んでいた、とても長々と散歩できる気温ではない、涼みに出かけた。

IMG_7615_20190621161740ab6.jpg

少しの日陰で休むイトトンボ、ブルーの目が綺麗な”ホソミオツネントンボ”、蜻蛉にも暑い午後だったろう。


エアコンと扇風機で涼をとりながらベットで読書、しかし集中できない、目も疲れる。
里の散歩はしたくないが写真を撮りながら涼も楽しめれば一石二鳥だ、笠原潮見の森薬草園に車を走らせた。

IMG_7608_201906211617185e8.jpg

小さな池に”コウホネ”が咲き出していた。

IMG_7609_20190621161740149.jpg

咲き出したばかりの様子、黄色い蕾が池を飾る。

IMG_7606_2019062116171837c.jpg

半開きのコウホネもそれなりに美しい。

この池はキイトトンボが多く生息するが姿が無い、3往復して池の際や周りを探した。

IMG_7612_2019062116174007f.jpg

羽化したばかりのキイトトンボを見つけた、葉影に亡霊のようにぶら下がる、今年は出現が遅い気がする。

IMG_7614_20190621161740c21.jpg

葉影に停まっていたのは”ホソミオツネントンボ”、まだらな斑紋と色が綺麗なイトトンボだ、この2頭だけだった。

薬草園に花は少ない、野草の端境期だ、期待のオトギリソウやコケオトギリは生体も見つけられなかった。

IMG_7604.jpg

”イブキジャコウソウ”だけが咲き乱れていた。

IMG_7603_20190621161719724.jpg

夏型のベニシジミを見つけた、春型より”黒色”の部分が多い、今年の初見に溜飲が下がる。

IMG_7607_2019062116171878d.jpg

斜面にササユリが咲き残っていた、清楚で綺麗なササユリ、妻が好きな野草だ。

IMG_7605.jpg

”オオバギボウシ”、標高400mの地の季節は進む、初夏の香りがする。

涼しいのでマッタリしたいがツツジの枝切りや草刈りの人達で賑わっていた、電動機器の騒音が耳障りだ、帰ろう。

涼しくなったのは夜8時を過ぎていた、予報は毎日30度近い、まだ6月、先が思いやられる、”デブには辛い季節だ”

コメント