FC2ブログ

” 近近隣隣の散歩 ”

造語にしたタイトル、パンダの名前のようにした、”キンキンリンリン”、単純に隣近所の近場の事を造語した。

”キンキンリンリン”は可愛く聞こえるが可愛そうな名前の雑草がある。

IMG_8122_20190712161701463.jpg

”ヘクソカズラ”が咲き出した隣の隣の町内の藪、「ヘ」と「クソ」だ、哀れなくらい汚いカズラだ。

屁屎葛(ヘクソカズラ)とも書く、葉や茎が悪臭を放つ、薬草でもあるらしい。



雨降りの合間、少しでも歩こう、妻の早朝ウォーキングのコースの三分の2をトレースして歩く。

IMG_8118_201907121616418d4.jpg

多くの民家の庭はサルスベリで賑わう。

IMG_8117_20190712161641bfa.jpg

珍しく花弁を撮ることが出来た、「百日紅」、一夏中咲く、百日間も咲く・・・名前の由来だそうだ。

隣の隣の町内に入る、県有森の際を歩く。

IMG_8121_2019071216170196e.jpg

雑草藪にヘクソカズラが絡まって花開く、真夏の逞しい雑草。

古い住宅地に入る、昭和の家の庭に咲き出していたのは。

hiougi.jpg

ヒオウギスイセン。

botann.jpg

ボタングサギ。

夏花は派手色が多い、昆虫たちを集める色だろう。

misohagiIMG_8125.jpg

ミソハギ・・・自生のものしか見たことが無かった、ガーデニングでも育つんだ、民家の庭先のミソハギは初体験。

本流の道から外れて雑草地帯に寄り道した、何かないかな?

IMG_8223.jpg

”アメリカホドイモ”を見つけた。

amerika.jpg

北アメリカ原産の帰化植物だ、”イモ”だ、明治時代に食用として輸入、インディアンの食糧とも言われている。

そしてこの日も出会ってしまったシジミチョウ。

IMG_8120_20190712161640da3.jpg

ムラサキシジミ・・・どうしてだろう、今年はとにかく出会いが多い、大好きなチョウなので嬉しいが不思議だ。

” 近近隣隣(キンキンリンリン)の散歩 ”は40分で終了、体力の現状維持は出来ただろう、ビールじゃビール!

コメント