FC2ブログ

春?夏?でも今は秋 (3つの季節を味わった草花散歩)

仕分けが一段落してようやく散歩に出かけることができた。

しか~し!歩いて5分もしないうちに、膝上から足の裏まで痛みが走る、そして重い!

まともに歩けない、仏壇解体の罰かも・・・そんなはずがない!
礼をつくし、そして三十数年御守りしていた母の許可もある、これで罰を与えたら
それこそ世の中に仏様がいなくなる!・・などとあっさり考えるmarukei、単なる慣れない
作業での筋肉痛だろう、仕方が無いのでブラブラ散歩に切り替えることにして田んぼ道に入った。

P1140349.jpg

陽だまりの田んぼの土手は生命がたくさん、そして・・・
春の草花、晩夏の草花、季節の草花が咲く、3つの季節を同時に楽しめた嬉しい散歩だった。



毎度の風景、この景色が好きだ、変哲もない里山の田んぼと山の風景だが落ち着く。

P1140346.jpg

森の林の木々の色と青空が”煩悩”の塊だらけのmarukeiを浄化してくれる。

P1140362.jpg

痛む足を引きづりながら草むらに目を凝らす・・・アレレ!

P1140350.jpg

ノジスミレが咲いている、これは紛れもない春の草花。

そして隣の土手には・・・アレレ!

P1140363.jpg

ななナナ何と、ホトケノザではあ~りませんか!
この草花も春の代表格、あきれたが儲けた気分!

タテハ蝶は元気がない、この元気のなさは冬到来を意味する・・・が、草花は春。

P1140359.jpg

民家の方へ行くと、今度はハギの花が咲いている

P1140344.jpg

これは晩夏の花、2つの季節を味わった。
岩屋堂へ続く道へ入ると季節そのものの草花が咲く道となる。

P1140345.jpg
 <終わりかけのコスモス>

P1140369.jpg
 <クサギの実>

P1140367.jpg
 <ミソソバ>

・・・やっぱり秋なのだ、でも儲けた気分、一度に3つの季節を味わった、散歩はやめられネェ~!

コメント

トラックバック