FC2ブログ

”秋の気配”

暑い日が続いているが・・、森は秋の気配がしてきた。
否応なしに季節は進む、好きではない夏が終わって秋が来るのが待ち遠しいmarukeiだ。

sasakiri_20190819152417bce.jpg

開き始めた晩夏から秋に咲く”ヒヨドリグサ”に小さな昆虫、長い長~い触覚を持つバッタが居た。

名前は”ササキリ”と言う、キリギリスの仲間だ、ササキリの幼虫だ、秋になると♪シリシリシリ♪と忙しく鳴くバッタ。




少しでも秋の気配は無いか?、暑さの中で、気分だけでも秋を感じたい、海上の森に出かけた。

IMG_8890.jpg

一本のノリウツギの木だけが咲き残っていた市道沿い、9月まで咲くが夏花だ。

IMG_8891_201908191523418eb.jpg

清楚に咲くのは”ヤマシロギク”、見つけた秋の野草、シロヨメナとも呼ばれる、花期は9月~だが咲き始めた。

IMG_8892_201908191523411db.jpg

雑草地帯も秋の気配、オニドコロの雌花が緑のをぶら下げ始めた。

市道沿いは日向も多い、汗が噴き出す、ようやく森に入った、嘘のように涼しい、秋の気配探し。

IMG_8894_20190819152341d55.jpg

見つけた!、”シュウブンソウ(秋分草)”、秋の名が付く森の野草だ、珍しい野草ではないが嬉しい花だった。

IMG_8895.jpg

”アキチョウジ(秋丁字)”、この野草も秋の名が付く、晩夏から秋まで咲く岐阜県以西の森の野草。

IMG_8897_201908191523404be.jpg

どちらかと言えば夏の山野に咲く”ミズタマソウ”を写したら海上の里に向かって歩いた。

IMG_8906.jpg

夏空の里は暑い!、幼い娘とお父さん、トンボとり、”持ってく?”、”いらない!”と娘が怒る、微笑ましい。

里の空き地で秋探し。

IMG_8904_2019081915240889f.jpg

”クサネム”がたくさん咲いていた、秋の花だ、キタキチョウの食源のマメ科の野草だ。

IMG_8905_20190819152408f4b.jpg

”ヒレタゴボウ”も秋の花、別名はアメリカミズキンバイ、その名の通り帰化植物だ、里も秋の気配がしていた。

サテライトの小屋をやりすごして少しだけ海上池方面に歩いた、咲いているはずだ。

IMG_8910_20190819152407c86.jpg

”ガガイモ”の花、わずかだが咲いていた、夏花だが今年は遅い、9月になっても咲き続けそうだ。

IMG_8912_20190819152407da1.jpg

夏花の”ハナトラノオ”もようやく咲いて来た、この花の蜜が大好きなクマバチが飛び交う。

里の暑い場所で写真撮りをしていると体力の消耗が激しい、暑さでヘロヘロになってきていた、帰ろう!

IMG_8914_20190819152407a2c.jpg

”ボタンヅル”が路傍の雑草に絡みついて咲き始めていた、夏から初秋の花、賑やかな里の路傍になってきた。

脇見をしながらトボトボと歩き続けて車に戻った。

久しぶりの長い距離、4.5kmは歩いただろう、体重計、体脂肪率減、肉体年齢は59才、”ウレピィ~!”

コメント