FC2ブログ

”花撮り”

右足首は回復したが無理しない方が良い、散歩は止めて”花撮り”をすることにした、blogネタ撮りだ。
「気を付けて」の妻の言葉に感謝して車に乗った、行き先は多治見市笠原潮見の森の花園。

IMG_8919_201908221620218a7.jpg

所せましと”オミナエシ”の群落が迎えてくれた、出会いたい昆虫がTOP画面を飾る予定だったが居なかった。




5月に運よく出会った”ホシホウジャク”、その後に出会えていない、潮見の森の薬草園ならチャンスがある。
早速に探した、カクトラノオの群落がその場所だ。

IMG_8935_201908221620474b0.jpg

本格的には咲いていなかった、目を凝らして探してもクマバチしかいない、10分待ったが飛んでこなかった。

IMG_8932_20190822162047a0a.jpg

花芽に停まるシオカラトンボに慰められた。

IMG_8931.jpg

ベニシジミにも慰められた、どうやら9月に入ってから訪ねた方が良さそうだ。

諦めて”花撮り”に切り替えた、昨年に見つけた黄色い花がある、丹念に探した。

ebisugusa_20190822162021062.jpg

”エビスグサ”、帰化植物の薬草でもある、ハブ茶でも知られている。

IMG_8940_20190822162047f62.jpg

早かった、2株しか咲いていなかった、下向きの花なので少し強制持ち上げで撮って戻した。

oonisiki_20190822162100589.jpg

近くには”オオニシキソウ”がはびこっていた、カクトラノオの群落を後にしてメインの薬草園を歩き回った。

IMG_8923_201908221620200dd.jpg

かろうじて咲き残っていた”コケオトギリ”。

IMG_8924_201908221620207fc.jpg

”オトギリソウ”も頑張る。

IMG_8942_20190822162046bbe.jpg

密集して咲いていた”ツリガネニンジン”も終期を迎えていた。

IMG_8917.jpg

”オレガノ”が一株開花、和名はハナハッカ、お茶になる。

IMG_8921_201908221620210ad.jpg

白が眩しい”トウキ”の花、この花は薬草で有名だ、最盛期を迎えつつあった。

あにすひそっぷ

”アニソヒソップ”も開花しだした、ハーブの一種らしい、香辛料に使用されると花辞書に書いてあった。

IMG_8927_201908221620488df.jpg

花の香りが良いのだろう、何頭もの”ツマグロヒョウモン”が花に集う、花に居続けていた。

フジバカマやヨツバヒヨドリソウはまだまだだ、アサギマダラが来るころに満開になるだろう。

たいして歩かなくても暑い午後、標高400mも風が無ければ紫外線だけが強い、汗だくで車に戻った。

コメント