FC2ブログ

”予報通りの一日”

最近の天気予報の精度は高い、気象衛星、スパコンなど等、予報技術が進んでいる、外れて欲しいが大きくは外れない。
昨日は予報通り、夜半から降り始めた雨は止むことが無かった。

強くなった雨に退避せざるを得なかった散歩、小さな東屋で小さな池を眺めて待った。

IMG_9236_20190831161519250.jpg

”ミソハギ”が雨に映える、雨粒が写るほどに強い雨だった。



最後近くになった読みかけの借りた本、読み終えたのは午後1時過ぎだった、図書館に返却しよう、そして借りよう。
とりあえず散歩の支度をして図書館へ、雨は小降りだった。

新規に8冊借りた、少し遠回りして隣町の県森林公園へ向かった、一般公園の外周を歩こうと思った。
駐車場についたら雨脚が強くなった、歩いていたらもっと強くなった、ずぶぬれになる雨だ、傘も役に立ちそうもない。

慌てて近くの東屋に退避した、弱くならなかったら帰るしかない。

IMG_9235_20190831161519413.jpg

雨を弾く小さな池の蓮を眺めながら時をやり過ごす、しばらくして雨は弱くなった、歩こう!

外周道路を大平道池という大きな池に向かった、半周すると池の近くに到着。

IMG_9240_20190831161518cc6.jpg

春までは池の水が干上がっていたが今は満水状態、いや、いつもの岸辺を超えて水があった。
草むらの中で白い野鳥が蠢く、望遠開始だ。

IMG_9238_201908311615187fc.jpg

”ダイサギ”だった、水辺ではない草むらに餌があるの?、疑問は直ぐに解消されることになった。

回り道をして池に近づいた、そして驚いた。

IMG_9241_201908311615188cc.jpg

草むらは水に浮かぶ地だった、手前の水溜りには鯉も泳いでいる、当然に小魚もいるのだろう、ダイサギは賢い。

雨は強くなったり弱くなったり、長居は無用だ、しっかり公園を一周して帰ろう。

IMG_9244_20190831161518666.jpg

野草もない外周道路の路傍、”イヌダテ”の群落が弱い風に揺れる。

IMG_9245_20190831161528dd5.jpg

犬の散歩やくつろぐ人たちが集う公園芝生、誰も居るわけが無い、淋しい景色だが雨に緑が映えて美しい。

車に戻った、ズボンの膝から下が濡れてしまった、歩けたから良しとしようと自分を慰めた。

途中のコンビニでフランクソーセージとハッシュドポテトを買って帰った、雨の日の散歩のご褒美?
違う、ただただ”ビール”のおともが欲しいだけだ、妻と半分こ、美味かったヨ!!

コメント