FC2ブログ

3歩進んだら・・・「土砂降り」

昨日は妻のジムトレ日、二人分の昼食を作って食べ始めたら”雷”が鳴る、洗濯物は外、食事を中断して取り込みした。
ほどなく雨が降り始めた、妻が帰宅、感謝された、午後1時過ぎに雨が小降りになった、少しでも歩こう、目的地に到着。

タオルを捲いて傘を持って車外へ・・・3歩進んだら”ザーッ!”、雷と強い雨になった。

IMG_9336_20190905160534544.jpg

海上の森、駐車場手前の路肩に停めた車に戻った、猛烈な雨になった、散歩どころではなくなってしまった。



駐車場でまだ見ぬウラナミシジミ蝶を探して、その後は森の中でアケボノソウを見るつもりだった。
往復しても40分そこそこ、傘さえあれば大丈夫と判断していた。

IMG_9335_20190905160534b66.jpg

増々と激しくなる雨脚、二度と車の外に出ることは無かった、諦めて自宅に向かった。

途中はライトを点灯するほどの暗さ、道路は川状態、ワイパーも効かない、ゆっくりと走った。
自宅近くになったら空は明るい、10分も違わない距離だが・・・。

実は南東からの積乱雲、marukeiが連れて帰った、自宅へ戻って10数分、「土砂降り」と雷鳴がとどろく。

午後3時過ぎに小降りになった、外履きスリッパで町内を25分歩いた。

IMG_9338_20190905160533b28.jpg

昭和49年に宅地開発された我が町内、どの家も庭に花がある、菊の花も雨に濡れる。

IMG_9339_2019090516053357d.jpg

60坪前後の区画が多い、100坪以上の土地もある、そんな広い敷地の斜面は草薮だ、ヒヨドリジョウゴが咲く。

”エッ!”・・・嘘だろう?

IMG_9340_20190905160533c2b.jpg

花弁はボロボロだが・・”ヤマブキ”が狂い咲いていた、春の代表花が夏の終わりに咲いた、異常気象のせい?

ぐるり町内一周、上り下りもある広い町内だ。

IMG_9341_20190905160532719.jpg

蟻が群がるアメリカホドイモがからむ民家の石垣を過ぎれば自宅は近い。

IMG_9342.jpg

我が家のニチニチソウも雨に濡れる、「今日は水まきしなくて良い」と喜んでいたら大変な夜になった。

午後5時過ぎから雷鳴が激しい、近くに落雷、家が揺れたような気もした、雨は容赦ない豪雨だ。

一晩中、雷が鳴る、雨も強い、大雨雷警報発令、雷鳴が無くなったのは今朝だった。

早朝ラジオ、三重県、愛知県、は豪雨ニュースだ、被害地域もある、我が町内は無事だった。

コメント