FC2ブログ

”墓参り”

「彼岸」、久しく参っていない義父の墓、行こうか?、”お願いします”、天気も良好、車を走らせた。

IMG_9733_20190920160146dbe.jpg

妻が生まれ育った岐阜県中津川市、恵那山を代表に四方の山に囲まれた盆地である。

今は誰も住んでいない、墓守も居ない、親戚の叔母さんも高齢者、墓は荒れているだろう。

marukeiも可愛がってもらった、手を合わせて家族の無事をお願いした。



出かける前に水まき作業、長男経営の家庭菜園の小作人marukei、水まきを終えて一息つく。

道路を挟んだお向かいさんに大きなイチジクの木がある、熟し始めた。

IMG_9696_20190920160132fca.jpg

イチジクの実は昆虫や鳥を集める、毎朝にカラス、ヒヨドリが来て実をつつく、朝から賑やかだ。

そして蝶も集まる、サトキマダラヒカゲが毎朝4~5頭飛び交う、嫌らしいのは”蜂”、スズメバチが実に群がる
危険極まりない、落ちた実にも集まる、一昨年に蜂に刺されたmarukeiは恐怖だ。

IMG_9695_20190920160132bae.jpg

イチジクの木から飛び立ったサトキマダラヒカゲが我が家の金網に停まる、一休みだろう。

IMG_9716_201909201601312b0.jpg

コミスジも木から離れて隣の木の葉に停まった、イチジクの実は生き物たちを潤す。

IMG_9698_20190920160132d3b.jpg

玄関先のフウセンカズラは半分は種袋になったが、まだまだ花を咲かせ続けている、種袋を採って割ってみた。

IMG_9651.jpg

❤の可愛い種が入っていた、そして殻の中には小さな蟻が8匹、慌てて退治した。

妻が準備完了、marukeiも手持ちの小さな鍬やスコップ、長靴を準備してお墓に向かった。

往きは体力温存、高速道路で向かった、中津川で墓用の花を購入してお墓に到着、高い場所なので疲れる。

予想通りの荒れ放題、二人で草取り、50分以上かかった、綺麗になった義父の墓。

IMG_9734_20190920160145698.jpg

ロウソクをともして線香を炊いて手を合わせた、妻も一安心だろう。

IMG_9732_20190920160131b0a.jpg

良い天気だが義父が大好きだった恵那山は山頂付近に雲が湧いていた、墓から毎日見ているだろう。

帰りは下道、小さなスーパーへ寄って手を洗って少し買い物、途中の”なか卵”店で昼食。
marukeiは親子丼、妻は牛閉じ丼、美味しく食べた、道の駅に寄ったりしながら多治見市笠原まで走った。

歳のせいだろう、眠い、疲れた、笠原で食材を購入して帰った、ベットにひっくり返って休んだ。
  • カテゴリ:その他
  • コメント:0件

コメント