FC2ブログ

”十月桜”

桜花・・・春の桜も秋や冬の桜も人の心を和ませる、温暖な今年の10月、桜が咲き出した。

IMG_0212.jpg

”十月桜(四季桜)”、清楚で可憐な花が咲き出した、暦は10月、その名の通りに咲いた桜花。



瀬戸市定光寺の山側を歩く、春は大きな枝垂れ桜や野草を見るために訪ねる場所だ。
夏や初秋は歩いた記憶が無い、上り下りが多い道、負荷もかかるのでカロリー消費にはもってこいだ。

芝生広場に近い路肩に置き車して歩き出した、細い民家脇の道を県道に向かう。

IMG_0193_201910091513009fc.jpg

秋らしい景色が待っていた、熟し始めた柿の実が風情を醸し出す。

定光寺は200m~300mの低山に囲まれた地、短い距離で標高を稼ぐので急坂だ。

IMG_0195.jpg

秋晴れの午後、写真左の尾根の切れ間まで標高を稼ぐ、歩き始めなので足が疲れる。

syuumei.jpg

空き地にシュウメイギクが咲く、秋の花。

IMG_0194_20191009151300fd5.jpg

歩く先々にゲンノショウコ、都度に足を止めるので休憩状態、ノンビリ行こう。

IMG_0199_20191009151259c0f.jpg

久しぶりに見たハコベの花、春の七草だが秋まで普通に咲き続ける。

道のピークへ到着、民家の大きな枝垂れ桜を見る。

IMG_0200_201910091512590ef.jpg

春は見事な枝垂れ花を咲かせる大きな桜の木、彼岸花に囲まれて静かにたたずむ。

来た道を戻らずに反対側の県道に下った、急坂の下り、路傍は絶えず水が流れて湿地状態。

IMG_0201_20191009151259892.jpg

ミソソバ天国状態。

IMG_0203_201910091513254c3.jpg

蜜を求めてキタキチョウやコミスジが飛んだり休んだり・・・癒しの光景に足が止まる。

県道に出て路側帯を定光寺公園に向かった。

IMG_0206_20191009151325432.jpg

小さな小川の縁に咲いていたノギク、水の流れに映えて美しい。

定光寺の寺の山門までは行かずに途中の駐車場から池の淵に下った、反時計回りに池を周回。

IMG_0209_2019100915132483f.jpg

涼しい遊歩道は快適だ、景色を見たり、撮ったり、憩いの時を過ごした。

IMG_0207_20191009151324ef8.jpg

最近は寒暖差も大きい、モミジも色づき始めた、10月末には紅葉しそうだ。

周回道路に合流して東海自然歩道沿いを歩いていたら池の方に白い花が咲いている木が見えた。

IMG_0211_20191009151324979.jpg

八重の10月桜の木に花が開いていた。

IMG_0213_20191009161227500.jpg

ポツポツとしか咲いていないが綺麗だ、予想もしていなかったので嬉しさ100倍だった。

IMG_0301_20191009151341d71.jpg

ピンクの八重桜の木もあった、四季に楽しませてくれる桜花、いつもの散歩道にも近いうちに咲くだろう。

時間はまだある、直ぐには帰りたくない気分だった、池のほとりに歩いた。

IMG_0214_20191009151341557.jpg

景色を眺めながらボンヤリと時を過ごした、午後3時近くまで過ごして車に戻った。

猛烈な台風が関東に上陸しそうだ、marukei地方も土曜日から荒れ模様となりそうだ
天気が良いうちに歩いて”写真の撮りだめ”をしよう、そして台風に備える事も忘れずに実行しよう。

コメント