FC2ブログ

土手は花が咲き・・もみじ祭りは人と車の花が咲く

ちょっとお出かけした帰り道、自宅へ続く県道が渋滞・・・
岩屋堂から溢れ出た車が県道まで続く、2km以上の渋滞、散歩道を駆使して回避した。

昼食後の散歩は冷やかしに出かけた、田んぼの土手は春の花や雑草の宝庫、まるで小春日和!
そして岩屋堂に近づくと脇道の違法駐車や空きを待つ車の花が咲く。

P1140745.jpg

誰もが紅葉を好きなんだ!1時間では済まない待ち時間、近場のイベントに人の花が咲いていた。



朝は冷え込んだが、午後は陽射しもあり温かい、田んぼ道へ入るところから国道に向けて
渋滞の列は伸びていた、岩屋堂へ向かう道も車が動かない。

P1140730.jpg

長年住んでいるがこんな事は記憶にない・・・宣伝活動が功を奏したのか?

歩くには何の支障もない、田の土手道を日を浴びながら歩く。
春の花を交えて名も知らない草が花をつけている。

P1140739.jpg

P1140733.jpg
 <ノジスミレ>

P1140734.jpg

小春日和に歩いている気分になる・・・いつからだろうか?・・・野の花が好きになったのは・・・

P1140732.jpg

P1140740.jpg
 <ナズナ>

P1140744.jpg
 <オオジシバリ>

P1140743.jpg
 <クローバー?>

P1140742.jpg
 <西洋タンポポの綿毛>

そして極めつけは春を告げる代表。

P1140738.jpg
 <ホトケノザ>

あちらこちらに咲いていたホトケノザ、この花を見ていると晩秋なのに春だと勘違いしてしまう。

楽しい土手道とお別れ、岩屋堂へ向かう脇道(私道)も溢れた車の違法駐車の列。
お寺の入り口付近は・・・(冒頭写真)

寺の鐘楼へ歩く。

P1140746.jpg

まだ早いのか?色合いが悪いモミジ、落葉も同時に進んでいる。
寺の境内はホトトギスが真っ盛りだった。

P1140748.jpg

公園入口から自宅へ戻る裏道へ入るが、ここで規制がかかっていた、裏道の途中も規制。
1台出ると無線で連絡し合って1台入れる・・・まるで何かのイベント会場の駐車場みたい。
観光バスも数台・・・人の花が咲いてモミジより賑やかな光景!

marukeiはわき目も振らずに帰り道を急ぐ。
カワセミの池に来た・・・”軍鶏”の池!・・・近づけない!

P1140751.jpg

アレ!釣り人がいる、それもカワセミポイントの隣・・・彼らは襲われなかったのか?
後日確かめよう!

釣り人を警戒してか水鳥も居ないので裏手の丘にまわった。
電線にジョービタキ、marukeiの前に何故かこの野鳥が現れる、縁があるのだろう。

P1140760.jpg

そして藪の中から”アオジ”の地鳴き、目を凝らすと

P1140757.jpg

愛らしい姿が撮れました、散歩は心を穏やかにしてくれる。
トゲトゲしたものが剥がれてゆく有り様が自分でもわかる。

今日も夕食当番、皆が美味しいと言ってくれる”オカズ”・・”ツマミ”を造ろう!

コメント

トラックバック