FC2ブログ

わずかな時間を惜しんで散歩

blog開設するまで・・・いや、現役のころは毎週のように山三昧だった。
社内イントラネットに山レポを記載するための記録写真がメインのカメラ。

最近それが様変わり、当時はトレーニングが主なので歩きは速歩、汗を出すための行動だった。
現在はカメラ片手にブラブラ散歩が主、目線がかわって・・・そしてblog日記の写真を撮るのが
楽しみになった。

何やかんやで時計を見ると午後4時、それでも出かけてしまう、カワセミの池は近い、そして軍鶏の確認。

P1140772.jpg

携帯電話のアンテナ塔にカラスが遊ぶ、空が飛べたらイイナ!



5分で池に到着、恐る恐る軍鶏の縄張りに・・・”姿が見えなかった”
脇道の小屋の周りに鳥小屋も無かった、池の奥の産廃場の扉が閉まっている・・・そこかもしれない!
拍子抜け!・・・カワセミも居ないので池を去って裏手の丘に向かった。

P1140773.jpg

雲の多い空の向こうに鈴鹿の山並みがボンヤリ、そろそろ山ヒルも出ない時期
登山者も多くなるナァ~、などと考えていた。

そうだ!この奥に養蜂場がある、今は時期ではないので大丈夫だろうと想像して向かった。

P1140774.jpg

人も蜂も居ない、初めて見る養蜂場の全貌、たくさんの巣箱があるもんだ。
近くにたくさんのペットボトルがぶら下げてある・・・何だろう!

P1140775.jpg

近づくと・・・

P1140777.jpg

人間の知恵! ミツバチを襲うスズメバチを退治する仕掛けだった・・・”感心”勉強になりやした。

少し奥に歩いた、残り花が美しい、荒地ににも色があると和む。

P1140778.jpg

キダチコンギク

池に戻ると水鳥が遊んでいた、かなり遠いが写してみた。

P1140781.jpg P1140783.jpg

大きなサイズではピンボケ写真(泣)

最近の撮影スタイルでは現状のカメラでは限界、思い切ろうか・・などと考えながら帰った。

そしてカメラの選択・・・これが今のmarukeiにはピッタシの感じだ。
 ・野鳥撮影
 ・花撮影
 ・望遠撮影   この3点が必須、そしてオールインワンカメラで軽量

図1

第2候補もある、正月までに思い切ろうカナ!

コメント

トラックバック