FC2ブログ

”皇帝ダリア”

岩屋堂のライトアップが始まった、日曜日なので朝から混雑している我が地区の周り。

喧騒を嫌ってばかりでは歩く場所にも困る、いつもの散歩道へ向かうしかなかった。

IMG_1206_20191111160556d1f.jpg

皇帝ダリア、木立ダアリアとも言われる、花期は晩秋、11月になると花が咲く、園芸種が多いので
民家の庭先などに多い、青空に薄紫の色が映える。



”道の駅品野”から岩屋堂へシャトルバスがライトアップ期間中に出ている、県外NOも含め車も多い。

ヒヤヒヤしながら県道を歩いて畦に到着、いつものように川の際を歩いて車道との合流地点に向かった。

IMG_1205_201911111605565c5.jpg

気温は20度を超える、毎日毎日穏やかで温かい、暦は立冬を過ぎている、ホトケボザやカタバミなども畦の土手を飾る。

次々に入ってくる車に追いかけながら車道を歩く、狭いのでmarukeiを追い越すときは車は減速するが気がめいる。
ようやく畦側に逃げる道に入って安心する、周りを眺める余裕も出来た。

IMG_1208_201911111605566a4.jpg

花が開き始めた皇帝ダリアを見ながら一息ついた。

IMG_1211_20191111160555b5f.jpg

ペンペングサも暖かさに群れ咲く、春の草も元気が良い。

IMG_1213_20191111160555218.jpg

遠く民家の屋根で鳴くのはジョウビタキ、絵になる光景にシャッターを押す。

IMG_1214_20191111160554a1c.jpg

マユミの実だろうか、真っ赤に弾けた姿が可愛らしい。

高架橋下を歩いて寺の境内経由で岩屋堂の入り口へ・・・混雑だ、見知ったオジサンが料金徴収をしていた。
駐車場の土地は寺の持ち物、檀家が岩屋堂駐車場管理組合をつくって管理してる、大儲けだろう。

ご苦労さんと声をかけた、800円ですか?と聞いたら1000円に値上げしたと言う、ご苦労さんを取り消したい気分だった。

IMG_1216_20191111160624e32.jpg

高い場所の紅葉は進み始めたが美しい彩には程遠い。

IMG_1217_201911111606243ec.jpg

イベント時期だけ開く店、五平餅の匂いが漂う。

IMG_1218_20191111160624fb4.jpg

ライトアップのメインの場所に降りてみた、緑色の世界、下からライトを照らしても写真にもならないだろう。

渓谷を遡る、右岸を途中まで歩いた、遡るほどに人は少なくなって静けさが心地よい。

IMG_1221_201911111606231d5.jpg

ジョビお嬢も安心して縄張り巡回中。

IMG_1215_201911111606248ba.jpg

渓谷の上流部のモミジは色づき始めた、病葉も少なく綺麗な紅葉だった。

引き返して橋を渡って東海自然歩道を歩いた、キチジョウソウの場所まで歩いた。

IMG_1223.jpg

写真は失敗したが圧巻の景色が待っていた、目勘定だが200株はあるだろう、昨年より増えた、素晴らしい。

左岸を公園中央へ歩いた、橋の上にかかるモミジの枝先だけが色づいていた。

IMG_1219_20191111160623f89.jpg

これならライトアップ写真になるだろう、marukeiはライトアップに出かける気持ちは無い。

帰りの道も車に怯えながらだ、期間中は一方通行だがシャトルバスだけは通れる、正面から次々と走ってくる
対向車との擦れ違いも大変だ、marukeiは都度に止ってやり過ごす、いつもの池の奥まで歩いて休憩した。

IMG_1225_20191111160632ae5.jpg

落ち葉が積み重なる、歩くと”カサコソ”と音が鳴る・・・・・秋だナァ~!、早くイベントが終わって欲しい。

コメント