FC2ブログ

”低山の紅葉”

里の秋は進まない、少しずつ色づいてはいるが目の保養にはならない。

少しでも標高の高い場所なら里よりは紅葉が進んでいるだろう、訪ねてみた。

IMG_1263_201911131602218f9.jpg

目論見通りの風景が待っていた、黄色、薄緑、オレンジ、赤・・・交じり合うモミジの紅葉にため息が出るほどだった。



多治見市笠原、潮見も森と呼ばれる山の公園だ、標高は471.9mあるが地形図では”山名”は無い。
一番高い場所に二等三角点がある、点名は”笠原村”、展望台がある山頂公園になっている。

イベントが行われている、上の駐車場は満車、200m下れば100台以上駐車できる大きな駐車場がある、そこに停めた。
とりあえず神戸(ごど)地区の方へ歩いた、モミジがある場所だ。

IMG_1260_201911131602223fa.jpg

毎日のように岩屋堂方面に歩いているがこんなに色づいてはいない、今秋初めてのモミジを楽しむ。

そのまま下れば沢沿いから暗い森の道になるので戻った、山頂公園まで上りだが展望は良い。

IMG_1264_201911131602212d6.jpg

霞んでいたが山は見えた、加賀白山の遠望、最大望遠で撮った。

IMG_1265_20191113160247650.jpg

木曽御嶽山、本日も見る機会があった、この写真は雪は目立たないが随分下まで真っ白に雪化粧していた。

IMG_1266_20191113160247ea3.jpg

上の駐車場からは中央アルプス、木曽駒、宝剣、三の沢、山の秋は終わって冬山になっているのだろう。

山頂公園まで上った、膝が痛く成りそうなので展望台へは上がらなかった。

IMG_1268_20191113160247680.jpg

花開くヤマツツジ、葉は落葉近い、不思議な景色だ、標高は高くとも暖かいのだろう。

IMG_1269_20191113160246ab1.jpg

色づいた木の向こうに南信州阿智村の蛇峠山が浮かぶ大船山の風力発電も見える、冬景色が見たいと思った。

山頂公園から子供広場方面に散策した。

IMG_1261_20191113160222b36.jpg

光を受けて鮮やかな赤色。

IMG_1262_20191113160221acd.jpg

色が入り混じる。

IMG_1259_20191113160222100.jpg

ナンキンハゼの木も色づき始めた、潮見の森の紅葉はもう直ぐ最高の見頃になりそうだ。

IMG_1285_201911131602466b1.jpg

大満足のモミジ狩りだった。

IMG_1287_20191113160246690.jpg

秋空に”フウ”の並木が黄色く輝く・・・見とれているだけでは散歩にならない。

標高400m付近にある砂防ため池まで往復しよう、お目当ての鴨もいるだろう、往復3km弱の歩きに向かった。

(次回の記事はため池の鴨たちと瑠璃色の君で更新予定)

コメント