FC2ブログ

鳥待ち三昧

散歩に行く時間が取れなかった。
1時間少しなら時間がある、家から5分のカワセミの池で鳥待ち撮影と洒落こんだ。

意欲満々だが1時間・・・寒さとの闘い!・・小鳥の撮影は大変だった、そして良い写真も撮れなかった。

torimjk.jpg

100m位離れた場所からしか撮影できなかった。

水面に映るカワセミの色影に美しさを覚えた。~~~”寒かった!”

撮った結果は殆どは歩留まりの世界(泣)・・・大きなザイズの写真は使えなかった。


皮肉なものだ!
いつもの散歩でフラッと立ち寄ると、カワセミや水鳥が遊んでいる。
今日みたく”構えて行くと”鳥の影すらない・・・・(泣)

最初にあらわれたのは”アオサギ”

IMG_0398.jpg

20分待って・・・いかつい君のご尊顔しか見れないの?
それから10分、カメラの電源OFFで寒さをしのいでいたら・・・何と!”ベニマシコ”が登場。
海上の森の撮影隊期待の野鳥、ここで見れるとは、慌てて電源ON!・・間に合わずボケボケ写真1枚也

P1140973.jpg

待つこと40分、限界近し・・・遠くにジョービタキ、これも慌ててレンズを向けて・・・

jyobitaki.jpg

そしてカワセミがようやく出現、だが2羽で争って飛び回る、追いやられた方は遠くに停まる。
100m前後の距離、そしてピーカンの西日・・・それでも撮るしかない。
歩留まり悪し、以下はトリミングしたカワセミ写真。

torim1.jpg

torim7.jpg

saikei.jpg

いくら望遠カメラといえど限界がある。
専門家はデジスコ+カメラ、一眼に優秀な望遠レンズ、そして待つ忍耐・・etc!

ドシロートが良い写真を撮るなどとは笑止千万!

marukeiは普段の散歩でラッキーが必然だと思った、時計を見ると1時間経過していた。
西日も落ちかけ、そして寒さも厳しい、身体が冷たくなっていた、温かい我が家に帰ろう!
  • カテゴリ:その他
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件

コメント

トラックバック