FC2ブログ

瀬戸市の街撮り(その2)

窯垣の小径が終わり瀬戸駅まで歩く。
メイン道路を歩いても毎日のように見ている光景、ここは裏路地を歩くことにした。
そして30年前くらいに廃業した18歳未満お断りの映画館があった場所の近くにあった店。

IMG_1100.jpg

モンローが見つめていた、いつみてもセクシーなモンロー、粋なヴィンテージ製品の店だった。

国道248沿いを歩く、直ぐにトタンアートなどの撮影をする方々が大好きな長屋がある。

IMG_1097.jpg

朽ちてゆくものを撮り続けている方々にはヨダレものの建屋、marukeiの感性では撮りきれない。
この長屋の端から裏路地へ向かう、”昔むかし、この辺に大人しか入れない映画館があったとサ!”

クネクネと路地を歩いていたら粋な店がまえに出くわす、モンローが見つめていた。

IMG_1098.jpg

瀬戸には似合わない?・・・ヴィンテージ専門店。

ビンテ-ジ1

IMG_1101.jpg

marukeiの年代には懐かしいのを通り越してヨダレ物ばかりだ。

IMG_1102.jpg

カッチョいい!

店の中には相当な数の物が所狭しと置いてある・・・しかし、なぜか入るのを躊躇してしまった。
今度ゆっくり見てみよう。

裏路地をつないで”末広商店街”に向かった、裏路地の店は雑然としているが親しみがわく。

IMG_1103.jpg
 <超雑然とした商品陳列・・値段の表記も無し、どれが売り物?>

相変わらず商店街に人はいなかった。

IMG_1104.jpg

十数年前までは1回/週はここで買い物をしていたmarukei一家、ジジババと混じり合っての
買い物が楽しかった、懐かしいので商店街の中の路地をナジミの魚屋に向かった。

IMG_1105.jpg

魚屋、向かいは寿司、向こうは肉と野菜関連、特に魚屋は知多直送、生簀にヒラメが泳いでいた。
必ずといっていいほど生簀のヒラメをおろしてもらっていた・・・懐かしい!
声をかけられるのが嫌なので遠巻きに雰囲気を楽しんだ。

商店街を過ぎるといつもの街、5時近いので駅に向かった。

IMG_1106.jpg

万博で建物は新しくなったが、何となく味気ない町になった気がする。

今度はもっと奥も歩いてみたくなった、サア~!ビールが待っている、ルンルンでバス乗り場へ向かった。

コメント

トラックバック