FC2ブログ

五臓六腑から悪い汗を出す!

宴の後の身体の不始末・・・(泣)
2日後の午後にようやく回復基調、五臓六腑に深く浸透したアルコールを体外に出さなければ!

しかし、急激な運動、つまり速歩や体力を要すことは避けた方が良い。
秋口に壊れた簡易三脚と前に壊した同様の三脚を組み合わせて修理した、ゆるりの散歩と撮影練習を
兼ねて3日ぶりにいつもの散歩に復帰した。

IMG_1142.jpg

静かになったカワセミの池にコガモが戻ってきて遊んでいる、やはり静かが一番と感じた。
手持ちと違って手振れを気にしないで撮れる、最大望遠もなんのそのだった。


陽射しはあるが冬、今日も北風が寒い、簡易三脚をカメラにセット、首からぶら下げて歩く。
汗がでてきたら徐々に体の重さが取れて行く・・・元に戻りそうだ、嬉しい!

冬枯れの田んぼに被写体は少ない、折角の三脚、スローシャッターの練習、瀬戸大滝に直行。

IMG_1117.jpg

あれこれ試した、難しいものだ、露出オーバーになったり暗かったり、ISOも変化させてみたり、何とか
撮影できた、夏が楽しみだ。

大滝からの渓谷沿い、桜の老木に新鮮な緑。

IMG_1119.jpg

自然の再生力!
人間は寄生して再生できない、宇宙生物なら・・・などと思考する馬鹿丸出しのmarukeiがいた。

無料駐車場を通るとたった1本残ったモミジの紅葉、周りは冬枯れ、愛おしく見えた。

IMG_1120.jpg

帰りは必ず立ち寄るカワセミの池、その前に小さなカーブミラー発見、marukeiが映る。
そうだ!カメラのファンクションを試そう、種々ある、ソフトタッチ、ポスター風、水彩画風・・・
どれも上手に行かなかった、修行が足りん!

IMG_1125.jpg

魚眼レンズ風・・・これだけが真面に写っていた、marukeiが痩せて見える。。これは良い!

カワセミの池に着いた、静かになった池にコガモが6羽くらい遊んでいた、仲良しカップル。

IMG_1254.jpg

IMG_1232.jpg

身体のアルコールも抜けた。
三脚の鳥撮も難しいことがわかった。(狙いの位置がハッキリとしないと撮れない)

楽しい事は良い事だが・・・外しすぎると身体が持たない、毎日のリズムの大切さを痛感!

コメント

トラックバック