FC2ブログ

”ニャン”だか楽しい散歩

なかなかスムースに行かない母との暮らし。
妻がトレーニングジムに行く日は散歩時間が少し長くとれるので里歩きをした。

IMG_1273.jpg

1ケ月前くらいに授乳中の子猫をみたのでそこへむかった。
子猫だけが日向ぼっこをしていた・・・ニャンとも愛らしい姿を見せてくれた。


marukeiは瀬戸品野地区に住んでいる。
町名は”窯町”住宅地と古い製陶所が並ぶ細い路地の里だ。

IMGmono.jpg

このような通りはいくつもの路地で繋がっている、そして雑木林などが点在する路。
野鳥たちも多い、はやくも畑の木に”ホオジロ”登場。

IMG_1262.jpg

新しい家の庭木の下で”ツグミ”が赤い実を食べている。

IMG_1268.jpg

瀬戸の田舎と呼ばれているくらいの地、自然と小さな陶磁器工場はふんだんにある、散歩には絶好の地。

青空を見上げると大きな桜の木の上部になにやら大きな実がぶら下がっている。

IMG_1272.jpg

”キウイ”桜の木の下に植えてあったキウイが放置されて自然に上部に進出した結果だ、雑草なみの逞しさ。
そして子猫の工房へ着くが見当たらない・・・よくよく覗くと子猫が日向ぼっこ、可愛い顔で”ニャン”と鳴いた。

IMG_1277.jpg

marukeiを見て移動した、魚のいない水槽をジット見つめているので声をかけたら向いてくれた。
去りがたいが家の方向に向かった、途中、民間の会社が公開している”椿の里に”寄ってみた。
早咲きの椿が咲いていた、花の少ない季節、真っ赤な色が映える。

IMG_1278.jpg

自宅手前50mで右折、畑経由、藪路経由でカワセミの池に向かった。

IMG_1280.jpg

前回は難儀した藪も下草が刈られて道が出来ていた、それでも種だらけになってしまったmarukeiのパンツ。
池にはカモたちが遊ぶ。

IMG_1282.jpg

IMG_1285.jpg

IMG_1283.jpg

5mくらいの木の枝を持って”放置釣り糸”の除去を試みた・・・長さが足りない、10m以上必要だ。
残念ながら本日の除去はアキラメざるをえなかった、そして”愛しの君”もいなかった。
池から帰ろうとしたら”精悍の君”が飛んできて遠くの枝に停まった。

IMG_1281.jpg

marukeiは鳥撮専門でも追っかけでも無い、いたら撮るスタイル、近くに来るのを待つ必要もないので池裏の丘へ。

IMG_kakou.jpg
 <彩度や明暗、コントラストを加工した写真>

遠くの伊吹山が白く霞む、望遠で覗いてみた・・・雪山となっていた。

いつもと違うコースの散歩だったが子猫にあえて、野鳥にあえて・・・ニャンだか楽しい散歩だった。

コメント

トラックバック