FC2ブログ

土手の春は遠からじ

ふらっと・・・体がなまっているのでカワセミの池まで散歩。

IMG_1732.jpg

年末から温かい日が続いている、朝方は少々の雨が降ったが午後から上天気、冬枯れの景色もホンワリとしていた。

年の瀬から、”飲む””食う””寝る”の繰り返し。
元旦の朝はmarukei手作りの”おせち”で”おとそ”+ ”高級焼酎”で食卓とベッドで過ごした。

IMG_1720.jpg
 <ウナギ巻以外はmarukei・・・切って盛り付けただけ(笑)…人気は妻が造ったウナギ巻>

これではデブ促進、脂肪蓄積が確実に進行してしまうので午後2時過ぎからフラフラとカワセミの池に向かった。

池の近くの土手を覗いたら・・・春の野草が銀杏の枯葉の間から顔をのぞかせていた。

IMG_1726.jpg IMG_1729.jpg
        <オオイヌノフグリとハコベ?>

春のような温かい日が続いたので、土手の自然は”春遠からじ”の世界、こちらも浮き浮きしてくる。

”愛しの君”には会えなかったが”精悍の君”が忙しく飛び回る、だが、近くには停まらない。
せわしなく動き回る、そしてダイビング、魚が取れたのかホバリング・・・感動してシャッターがきれない(笑)

80m以上遠くの木に停まりダイブするので検討をつけて1200mmで待つが・・・下には潜らず先へ・・・
先に合わせていると下に潜る・・・そして彼がダイブしたのでやみくもにシャッターをきった。

IMG_1707bt.jpg
 <潜ってから水面に出た瞬間>

たった2枚・・・ピンボケ写真だが写っていた、恥ずかしいが載せます。

IMG_1708jh.jpg
 <連写なので次のコマに写っていた”精悍の君”>

皆さん・・・笑ってくださりませ、これが精一杯のmarukeiでゴザンス。

情けない写真だが飛翔するカワセミが撮れた、飛躍の前兆ととらえます。

でも・・・”松の内”は”食う””飲む””寝る”の生活が似合うmarukeiです。(今年もよろしくネ!)

コメント

トラックバック