FC2ブログ

野鳥撮影で筋肉痛をほぐす

標識に誘惑されて・・・さすがに筋肉痛になってしまった。
それでも家にこもっているのは良くないので野鳥を探してブラブラ歩くことにした。

IMG_1866.jpg

我が家の周りは野鳥が多い、カワセミの池回りを行ったり来たりした、愛くるしいジョービタキのお目目に癒され
筋肉痛も無くなった、たまには鳥撮も良いもんだ。



玄関の階段を”イテテ”と言いながら降りる・・・情けないmarukei。
2軒隣の垣根が賑やかだ。

IMG_1813.jpg

鈴なりの雀、なんだか楽しそうにチュンチュンしている、和やか~な雰囲気。
ユックリと坂を上ってカワセミの池に向かった。

池の手前の丘に着くと雪の伊吹山が見えている、夏は優しい山だが雪の多さが夏の花々を生み出してくれている
今年の夏は行きましょう、花の伊吹に!

IMG_1838.jpg

其処から奥に200m歩く、雑木林が続くので上や藪を見ながら野鳥を探した。
最初はホオジロ、いつでも見られる代表格。

IMG_1816.jpg

チッチッと鳴いて藪から出てきた、寒そうにしていた。

高い木々にうごめく野鳥、この鳥も数が多い、コゲラが木をつついていた。

IMG_1836.jpg

冬毛を逆立てて・・・こちらも寒そうに見えた。

鳥待ちしないで撮るので戻って池に行くことにした、池の手前の地面で動く野鳥、近すぎてAFが合わない。

IMG_1822.jpg

少々ボケたがアオジだ、この鳥は春になると美しく囀る、その声は他の野鳥を圧倒するくらいの声の持ち主。

池の奥に向かう、目的は10日も逢えない”愛しの君”を見つけることだ、が、鳴き声も聞こえない。
側の杉の木が赤い、今年は花粉の量も多くなりそうだ。

IMG_1839.jpg
 <たわわに実った杉の花・・・クシャミが出そうだ>

あきらめかけたその時、甲高い声とともに水面を飛ぶ翡翠色、愛しの君が飛んで来た。

IMG_1844.jpg

いつもの枝に停まってくれた、相変わらず優しい目をしている君、嬉しい嬉しいmarukei。
直ぐに飛んで行ってしまった、5分ほど待ったが姿を現すことは無かった。

池の手前に戻って”精悍の君”を探すと、相変わらずのダイビングで姿を現した。

IMG_1860.jpg

かなり遠い場所で捕食活動に忙しい、この子も直ぐに見えなくなった。

足元でジュンジュンと鳴く声、静かにしていたら出てきて種を食べている野鳥。

IMG_1852.jpg

ノビタキ(後で調べて判明)だ、初めて出会う野鳥、興奮した、移動したのでカメラを転回。

IMG_1856.jpg

この優しい顔なら雌でしょう、ヒタキ類の雄はハデなのが特徴、彼女も飛んで行った。

さてさて筋肉もほぐれてきたので帰ろうかと思っていたら目の前3mにジョウビタキの雌。
相変わらず逃げない、美人モデルさん登場に浮かれるmarukei。

IMG_1868.jpg

ツンとしていて可愛いモデルさん。

IMG_1873.jpg

同じ姿勢で50枚以上撮らせてくれた可愛い彼女、アップしたり引いたりしたり・・にわかカメラマンになった。

彼女と入れ替わりに精悍の君が戻ってきた。

IMG_1882.jpg

落ちかけた西日に輝いている、鋭い顔が精悍だ、見ていると飽きないが日が落ちる・・・帰らなくちゃ!

1時間半もブラブラしていた、筋肉痛も和らいだ、鳥達は可愛い!

コメント

トラックバック