FC2ブログ

夫婦散歩

珍しく夫婦の時間が空いた成人の日、買い物、昼ごはんを食べて大きな公園を散歩。

IMG_2159.jpg

鴨たちが遊ぶ、守山区の小幡緑地公園、楽しげな妻の姿に息抜きの大切さを感じた。


愚痴りたくはないが・・・
毎日の母の介護やお世話・・・marukeiのストレスは半端ではない、それにもまして奥歯を噛みしめながら
優しくふるまう妻のストレスは比べものにならないほど・・・毛が逆立つような事例にも耐えている。

爆発したら・・すべてジ・エンド! 時間が取れたらかつてのように山や散歩が良いに決まっている。

IMG_2142.jpg
 <楽しそうに前を行く妻>

隣の市で買い物、行き先も告げずに守山の龍泉寺方面へ走り、自分でおかずを選ぶ定食屋に入った。
二人とも鯖塩焼き+小鉢、marukeiは豚汁、大満足のお昼を食べた。
そのまま近くの小幡緑地に向かった、一連の行動に妻が嬉しそうだ。

IMG_2144.jpg

石畳の池回りを歩く、とても気持ちの良い日だ、青空が大好きなmarukeiも景色だけで和む。

IMG_2143.jpg

野鳥撮影を失敗しながら第二の池に向かった、この緑地は広い、池が3つもある、一番大きな池に到着。
釣り人2名、おにぎりを食べながら鴨の相手をしている人1名・・・のんびりした光景に足取りも軽い。

IMG_2147.jpg

最初の池にはオオバンしかいなかったが、この池は水鳥がたくさん遊んでいる。

IMG_2146.jpg
 <カワウ>

IMG_2153.jpg
 <オナガカモ>

IMG_2150.jpg
 <ヒドリガモ>

午後の日差しは温かい、風の冷たさより太陽の光が心地よい。

IMG_2154.jpg

雀たちも太陽の方向を向いて日向ぼっこ・・・気持ちよさそうな顔をしている。

IMG_2155.jpg

鴨も同様、丘に上がって眠そうな目で日向ぼっこ中、和む、和む、そして癒される・・・可愛いネ!と妻が言う。

岸辺に妻が行く、餌付けされているのだろう、鴨たちが集まってきた。

IMG_2161.jpg

妻は何も持っていない・・・”鴨たちはつまらない顔”をしていた。(親父ダジャレでメンゴ)

公園内をのんびり歩いて帰路についた、車に戻った妻から感謝の言葉!
誘ってよかった、息抜きは大事、これからもよろしくと返したmarukei。

自宅へ戻ったら3時過ぎ、妻は家事が待っている、母が通所から戻る時間に余裕があるので
小幡緑地の水鳥観察ついでにカワセミの池に出かけた、この日は水鳥天国、ここにも鴨たちが遊んでいた。

#MG_2136
 <ヨシガモのカップル>

IMG_2165.jpg
 <枯れた木の色が反射した水面を泳ぐカワウ>

IMG_2166.jpg
 <ヨシの枯れ枝色を写す水面をゆくバン>

IMG_2169.jpg
 <日向ぼっこ中のヨシガモ>

水鳥三昧の午後だった、4時からは妻を休ませるのが日課、お風呂を沸かして母を待つのがmarukeiの分担。
自宅近くに来たら、雀の声に近い”ジュンジュン”と鳴き声・・・ヒョットしたら・・・静かに見回すと・・

IMG_2171.jpg

”春告げ鳥”・・・ホーともケキョとも鳴けない冬場、なのに春色をしている。

IMG_2172.jpg

相変わらず地味な鳥、しかし、”ホーホケキョ”と囀る春が待ち遠しい。

とてもとても爽やかな午後だった。

コメント

トラックバック