FC2ブログ

恋の季節・・・季節は進む

壊れた靴・・・急遽散歩靴を購入、早速の散歩。
カワセミの池に遊ぶヨシガモ達は恋の季節、遠くの池面で繰り広げられる光景、必死なんだ!

IMG_2787.jpg
 <2400mm相当のデジタルズーム、遠くの池面で繰り広げられる営み>

畦道には春の花、鴨たちは恋の季節、marukeiの心も弾む・・・が、靴は弾まなかった!




城跡探索で破壊した靴の代わりに急遽購入した散歩靴。

IMG_2772.jpg

エアークッション、4E、これで合わないはずがない、履き慣らしを兼ねていつもの散歩道へ出かけた。

右足の親指がつま先にあたる・・・痛い!marukeiの足は右が大きい、左とはかなりの差があるので
右足に合わせたつもりだったが・・・失敗!・・歩くのが辛い!・・我慢してしかめっ面で歩く。

畦道は春の様相。

IMG_2776.jpg

濃い紫のキランソウ(4月、5月の花)が日の光を浴びてきらめく。

IMG_2775.jpg

春の定番、オオイヌノフグリも数を増してそこいらじゅうに咲いている。

IMG_2778.jpg

森側を見ると杉の木が赤くなってきていた、杉花粉製造所みたいな光景、今年は飛散する時期が早そうだ。

親指の痛みがハンパないので公園をスルー、帰途についた、カワセミの池前で野鳥の声。

IMG_2781.jpg

ホオジロが藪の中で鳴いていた、野鳥に逢えると何故か嬉しい、増々と野鳥が好きになってゆく。

池には居着きのヨシガモ達がいるが本日はかなり遠くに群れている・・・そして様子がいつもと違う。
オスは激しく首を縦に振る、メスも呼応する、”コックリ”と呼ばれる行為、つがいを求める恋の儀式だ!

IMG_2785.jpg
 <オスが集まる、興奮している・・・手振れゴメン>

IMG_2786.jpg
 <興奮してメスの上を飛ぶヨシガモ・・・これも手振れゴメン>

そして小さなカイツムリが池を走り出した、踊りだした・・・・周りの雰囲気に彼も興奮したのだ!

図1
 <4枚の写真をトリミング、PowerPointで編集した画像>

まるで水面を走るがごとく、そしてグルグル回る、羽ばたいて回る、素敵な踊りを堪能した。
やがて何もなかったように興奮も収まって静かに遊ぶ光景となった。

marukeiと同じようにヤマガラもその光景を見て楽しんでいるようだった。

IMG_2805.jpg

右足のつま先が痛むので引き揚げる、最後に精悍の君が停まる枝をX100倍望遠で何ケ所か探鳥・・・居ました。
100倍でも豆粒くらい、2400mmデジタルで慎重に構えてホールド。

IMG_2790.jpg

手持ち撮影限界だったが何とか撮れた、餌捕れればイイナ、彼を心で励まして自宅に戻った。

それにしても靴は失敗、足のサイズは良いのだが・・・4Eでも幅が足りない・・・ベタ足に近づいた。(泣)
履いて履いて履き続けてmarukeiの足になじませるしかないか・・・悲しい!

コメント

トラックバック