FC2ブログ

「ムリ」の代償は・・・

右足の靭帯、くるぶし・・・10年前に山で痛めた足首、医者からは一生治らないと言われている。
それでも山歩きや散歩には何ら支障がないほど回復していた。

痛風の1週間、痛む左足をかばってでも歩いた・・・その代償が昨夜から出始めた、そして今朝・・・
くるぶしが腫れて、靭帯が伸びて、アキレス腱が痛くて・・・歩けない状態だ、何とも大きな代償だ。

IMG_3195.jpg

痛風時に歩いていて何気に撮った写真・・・”登山靴”が捨てられていた、奥にもう2足。

まだまだ使えそうだ、山歩きが趣味のmarukei、使えるのに役に立たない物、今のmarukeiの足と同様。
「忠告を聞かずにムリをする」気力だけでは何ともならない年齢、それ相応に素直にならなくちゃ!



一昨日から右足のアキレス腱に違和感が生じていた、左足を庇ってヒョコタン歩きが原因。
歩くのを控えたら・・・と、妻から言われる、blogのコメントでも皆様からご忠告をいただいたが
お調子者のmarukei、天気が良ければ出かける、一昨日も出かけた、痛みがあるので極近の溜池に藪を漕いでいった。

自宅から3分少々、藪漕ぎがあるが、いつもの池と遊んでいる鴨の種類が違う。
着いたら鴨たちは遠くの狭い池の淵に集中している、見える所まで再度、藪漕ぎ・・・これも悪かった。

IMG_3230.jpg

ハシビロガモのカップル、初めて見た、やはりカワセミの池とは種が違う。

IMG_3233.jpg

雄の勇士、なかなか精悍な鴨だ。

この鴨だけが近くに居た、遠くは写せないので藪を漕いでその先へ、ようやく1枚

IMG_3240.jpg

ヒドリガモ達が遊ぶ光景。

これ以上は無理なので引き返した、足元の悪い藪漕ぎで足も増々と疲れた、それでも直ぐに帰らずに
その辺を歩いた、その日の夜は少々の痛みで済んだ、翌日、長い距離を歩いた、そして昨夜と今朝の痛み。


反省は・・・何も言うまい、しばらくは歩かないようにする。(守れる自信なし)

コメント

トラックバック