FC2ブログ

久しぶりにデート(日本庭園まで編)

ぽかっと空いた金曜日、好天気、温かい、逃すわけにはゆかない。
妻を誘って久しぶりにデート、行先は愛知県緑化センター、お買いもの付、午前9時半に浮き浮き出発。

IMG_3307.jpg

陽気に誘われた雪柳が淡い姿を見せてくれた、3月末には真っ白な世界、カメラの行列が並ぶだろう。


瀬戸赤津ICから一区間、久しぶりの高速道路、妻の車、ミラが快調に走る。
藤岡ICで降りて昭和の森方面にむかい緑化センター第三駐車場に置き車、予定は、平成の小路から昭和の小路へ
オーストラリア庭園からカスケードをくぐって外周を回る約1時間の行程、天気に恵まれた散歩開始。

図1

平成の小路に入る、ここは椿ロード、種の名称看板を見ながら椿の花を楽しんだ。

IMG_3299.jpg
 <有楽という椿>

IMG_3300.jpg
 <数寄侘助という椿>

どの花も美しい、名称はどうでもよい、美しい椿であればそれだけで楽しい、二人で愛でれば尚楽し!

途中から昭和の小路に入った、アセビの花の道、妻の足取りも軽い、苦労をかけているので
楽しそうな後ろ姿を見ているだけで来てよかったと思うmarukei。

IMG_3301.jpg

この道の終わりは緑化センターの端、オーストラリア庭園前、ブラシの木が芽吹き始めていた。

IMG_3304.jpg

IMG_3305.jpg
 <ブラシの木の芽吹き>

ここへ来ると何故か脳裏に出てくるお方、ブロ友の愛実さん、blog名称は”コアラのタンゴ”

自然体で可愛らしい奥様、遠いオーストラリアの地でハンサムな旦那様とワイルドで素敵な毎日を過ごされている。
失礼ながらとても可愛らしい奥様です。

カスケードを抜ける、外気は温かいが冷やっとするトンネル、marukeiお気にいりのトンネル。

IMG_3306.jpg

外周道をノンビリ歩く、妻の骨折後のリハビリで松葉づえを突いて何度も歩いた道・・・感慨深い。
花も無いので日本庭園に向かう、雪柳と桜の有名な道、芽吹いたばかりの雪柳、気の早いのを探して激写(冒頭写真)

東屋でトイレ休憩、トイレの前に真っ赤な実と真っ赤な葉の植物(名前は不明)、まだ冬色に感じた。

IMG_3310.jpg
 <赤、そして赤>

庭園芝生でホオジロが囀る。

IMG_3309.jpg

のどかで安らぐ、庭園の景色も安らぐ。

IMG_3308.jpg

一息ついたので梅園に向かう事にした、とにかく歩ける楽しさ、妻と一緒、いうことない。
好天気のデート前篇・・・後編は花編となります、お付き合いくださりませ。

コメント

トラックバック