FC2ブログ

森歩きと山野草

春日井郊外、田んぼとビオトープ・・・生物多様性の世界を満喫したら森歩きと山野草。
高蔵寺ニュータウン開発時、環境アセスで設けられた野草園、季節の山野草が移植されている。

HDRharutora.jpg

そのきになって目を凝らさなければ見つけられないほど小さな山野草、ハルノトラノオが迎えてくれた。



この時期、野草園のメインは水芭蕉、訪れる人の”綺麗”という言葉を誘う。

IMG_4312.jpg

こんな都会の近くで見られる、護っている方々努力のたまものです。

点々と山野草が咲いている。

HDRnirin.jpg
 <ニリンソウ>

IMG_4315.jpg
 <カタクリ>

HDRkikuza.jpg
 <キクザイチゲ>

季節が進めば色々な山野草が楽しめる、山へ行けないが花の好きな人には大切な野草園だ。

花を楽しんだら森歩き、トレーニングを兼ねて森の道をあてもなく歩く、頼りは案内看板。

IMG_4322.jpg

黒い細い線の案内道、殆どを歩く予定・・・結構なアップダウン、流石に疲れた。

IMG_4319.jpg

シデコブシの道、鮮やかな青空を見ながら小気味よい歩きを続ける。

IMG_4320.jpg

色の無い道、急な坂を下向いて歩く、ふと前を見れば・・・開花したコミツバツツジの艶やかさが目に映る。
道の分岐には案内板がある、小道を一筆書きになるようにコース取りをして歩き続ける。

IMG_4321.jpg

雪柳のトンネル、こんな素敵な小道も登場、もったいないくらい降る・・・嫌な予感!
そして目の前に急坂・・・見晴し展望台への道、ゼイゼイ!頑張れmarukei!

IMG_4324.jpg

たどり着いた展望台ピーク、蝶が舞っていた、アゲハもいたが停まることは無かった。

IMG_4325.jpg IMG_4344.jpg

アカタテハとルリタテハ、今年の春は歩くたびに出会う、こんなの初めて、個体が増えたのかも?
景色は良くなかった、PM2.5か?

IMG_4327.jpg

霞んでいるが名古屋駅のビル群が見えていた、ここで冷たさが無くなったお茶をグビリ!生き返ったmarukri。
ここから少年の家ビジターセンターは近いが本日は休館日、野草園から少し先の筑水池に降る道を歩いた。

IMG_4329.jpg

つい最近まで水を抜いて工事していたが工事終了近いのか?水が戻っていた。
トレーニングは此処で終了、ここからは池の周回道を歩く予定、ペースを落として池の対岸に向かった。

対岸には湿地がある、春はハルリンドウ、夏はトキソウなどなど湿地の花を楽しめる、今回はハルリンドウ。

IMG_4330.jpg

淡い色のリンドウ、青い小さなカミキリ虫がお似合い、可憐です。
湿地には所狭しとハルリンドウの花が咲き乱れる、1,000株を超えそうだ、増えている、良いことだ!

IMG_4336.jpg

湿地を過ぎれば何もない、小気味よい森の道を歩くだけ。

IMG_4340.jpg

藪椿のじゅうたん道を楽しんで。

IMG_4338.jpg

モチツツジの色を楽しんで、・・・悪い癖、途中から道形の薄い尾根への藪漕ぎをして・・・

IMG_4341.jpg

第二の湿地に寄り道・・・ここは色の無い世界だった、流れる小川にショージョーバカマの色だけだった。

IMG_4342.jpg

玉になった水の泡に春を感じた。
ゆったり歩いて野草園に戻り、ビオトープ経由で戻った、たっぷりと3時間以上の午後を楽しめた。

帰りに馴染みのスーパーへ寄り道、なけなしの小遣いをはたいて妻と息子にお刺身購入。
美味しく食べてもらって今日の報告を聞いてもらいたい。

喉が渇いていた・・・ビール!ビール!・・・夕食までの2時間が待ち遠しかった!

コメント