FC2ブログ

妻と歩いた散歩道

小さな世界を見てみたいと言う妻。
一昨日、雨が降る前の午前中、marukeiが歩くいつもの散歩道、今回は妻と一緒に歩いた。

岩屋堂から山道経由で帰り道を選択、途中、二人で囀る野鳥を探した。

IMG_5515.jpg

高い枝で囀る、撮影の難しい”センダイムシク”を見つけた、妻の目に助けられた嬉しい1枚。



夕食時、妻が言う、marukeiのblog写真で小さな世界として野草などが紹介されているが
どれほど小さいか見てみたいと、”いいよ”と返事した翌日、家事を終えた妻がソワソワ、”何時に行く?”

今にも降りそうだが、午後は確実に降りそうなので午前中にいつもの散歩道へ二人でお出かけ。

IMG_5498.jpg

ポピーが咲き乱れる野を超えて田んぼへ出た。

IMG_5499.jpg

斜面や土手を覗き込む妻・・・待ちなさい!marukeiが案内する・・・偉そうなmarukeiがいた。
それにしても一時期(骨折後の1年間)に比べて痩せた妻・・・羨ましい!

まずはキュウリグサを探した、裸眼では花の形、色さえ見えない小さな世界に驚く妻。
カメラを渡して1200mmでのぞかせた、が、AFがさ迷う、焦点距離の説明をして指導した。
しかし、カメラを持つ手が1mmでも動くとフレームから出てしまう・・・こんなの写すんだ、と、尊敬された(エヘン!)

IMG_5502.jpg
 <キュウリグサ>

次々に野草の説明、そのうち妻が飽きてきたのか写した写真を見たり先に行ったり
marukeiも鳥の写真を写したりして思い思いの田んぼ道を楽しんだ。

IMG_5507.jpg
 <シロツメクサとてんとう虫の幼虫>

himeuranajyanome.jpg

珍しいシジミ蝶の仲間、ヒメウラナジャノメ蝶を見つけた、模様が綺麗!
あぜ道ではヒバリが囀る・・・・、まったくといいほどノドカナ風景に癒される。

IMG_5504.jpg

撮影に時間を要していると妻は田んぼが終了しているところまで行っていた、慌てて追いついた。
小さな世界を終わりにしてお寺でシャクナゲを見ることにした。

IMG_5509.jpg

IMG_5511.jpg

赤も白も・・・良い色合いだ、地面にはオダマキも咲いていた。

IMG_5512.jpg

お花大好きの妻はこれだけでも満足したみたいだ、岩屋堂の橋の架け替え工事も見学した。
当たり前に来た道を戻るのは芸が無い、marukei道で帰る提案に二つ返事でOKが出た。

山道なので上り下りがある、それも急坂、体力のある妻は下りは苦手だが平然と歩く。
センダイムシクイが囀るが見えない、妻と探した・・・妻が高枝の鳥を見つけてくれた。

IMG_5529.jpg
 <センダイムシクイ>

帰り道は思い思いに楽しんで歩いた、marukeiは蝶と野鳥を探しながら歩いた。

IMG_5534.jpg
 <モンキ蝶とカラスノエンドウ>

IMG_5538.jpg
 <キアゲハと紫ハナナ>

IMG_5544.jpg

ヒヨドリが草ワラをくわえて飛び回る・・・巣作りなんだ!、可愛いパートナーが見つかった?

IMG_5546.jpg

今年はメジロの当たり年、歩くたびに出会う、鳴き声も忙しい、飛び回るのも忙しい、見つけやすい野鳥No1.

撮影に忙しくて前に進まないmarukeiを辛抱強く待っててくれていた妻。
モッコウバラに見送られて仲良く帰った。

moxtukoubara.jpg

(追記)
散歩に出かけた朝、ゴミ捨てに庭に出た妻から黒い蝶が死んでいると報告があった。

IMG_5496.jpg

庭を確認したら”クロアゲハ”が土の上で死んでいた、羽もボロボロ・・・ゴミ箱の前では可哀そう!
我が家の庭で見つかったのも何かの縁・・・拾って玄関先の緑の葉に乗せて自然に帰るのを待つことにした。

コメント