FC2ブログ

再び訪れた深山(512m)と高根池

日曜日、妻がどこかへ行きたいという、それも静かな所が良いと。
marukei思案・・・公園やバーベキュー場所があるところは混雑するだろう。

先日に行った高根池は清々しくて人もいない、静かな山歩きもできる、案内することにした。
  (先日、marukeiが歩いた記事はコチラ)

IMG_6086.jpg

思惑通り、静かな山と森を歩いて、清々しい池の畔で美味しいご飯を食べた・・・妻のお気に入りの地になった。


妻が洗濯中に”そうめんを湯がいた”キンキン”に冷えたソウメンを御馳走するつもりだ。
アルミのコッフェルに冷凍保冷剤を載せて保冷バックに詰め込んで10時過ぎに出立。
国道363号、瀬戸と土岐の境から少し土岐側の林道入り口に置き車、荒れた林道を歩き始めた。

IMG_6057.jpg

花もない林道、檜の林でキビタキが囀る・・・妻にも見えている、妻も鳥目になった・・・嬉しい!

最初に三角点好きの妻を北山平(551m)に案内。

IMG_6068.jpg

四等点、カメラを抱えて嬉しそうな妻、楽しそうだ。

IMG_6066.jpg

綺麗なジャノメ蝶が先導する道を多治見最高点に向かった、倒木が増えていた、潜ったり、超えたり、忙しい。

IMG_6069.jpg

多治見最高点(564m)で記念撮影、昔は標識があったそうだが現在は赤のテープがあるだけだ。

先日のmarukeiはここから彷徨った、強引に尾根の藪に入ったのが原因、今回は素直に分岐に戻った。
そして写真を撮り忘れた深山へ向かった、道の荒れ方は前回より強烈、妻も少々難儀して歩いた。

IMG_6070.jpg

尾根の鞍部につくと勾配は登りぎみ、左に道型と派手な色が見えれば深山(512m)の山頂だ。
多治見最高点から50m近く降下した。

IMG_6071.jpg

証拠写真が撮れた、古タイヤ2本、パラシュートらしき派手な布が1枚、山頂プレートなど無い。
自衛隊小牧ヘリコプター訓練場内の山、降下地点目標かもしれない?

前回同様にトットト戻る夫婦、50m近い標高差の登り返しは疲れるが、この後の飯が楽しみだ。
北山平方面に戻って高根池に向かう長い林道を降った。

IMG_6073.jpg

爽やかな風と太陽の光を浴びながらノンビ~リと歩く、ハイキングの醍醐味、ここはハルリンドウの宝庫。
教えてあげるmarukei、そこいらじゅうにハルリンドウ、妻も撮影に忙しい。

IMG_6090.jpg

倒木をまたいだり、くぐったり、迂回したりして進むと傾斜は登り、少しで高根池に到着。

IMG_6081.jpg

妻の第一声:”綺麗””静か””気持ちイィ~”これで十分、来たかいがあった。

IMG_6082.jpg

池岸のアズキナシの大木が真っ白に輝く。

IMG_6085.jpg

青空と緑と飛行機雲・・・静かで素敵な地を二人占!、そしてお昼ご飯!

IMG_6083.jpg

marukeiが仕込んだ冷たいぶっかけソウメン、カイワレとちくわ、生しょうがを混ぜていただく。
冷たくて美味しい!この日の天候にベストな仕込みだった、妻も大いに喜ぶ。

ユックリと雰囲気を楽しんだら帰ります。

IMG_6087.jpg

ベニウツギの蕾も膨らんで

IMG_6088.jpg

モチツツジも咲いていて・・・帰りたくないが・・・帰ります。
帰りの林道は妻の写真練習も兼ねて花を探して歩いた。

IMG_6093.jpg

ヒメハギ

IMG_6100.jpg

チゴユリ

帰りはどこへも寄らないので早い、13時30分に車に戻れた。

miyamatakneMAPD1


歩行距離:約5km、累積標高差も300m弱、近場のハイキングには最適な深い山。
予定のない日曜日を大いに楽しんだ、その日の夕食にビールが+1本加えられたことを報告しておく(ルンルン!)

コメント