FC2ブログ

退散!・・・恐ろしやメトマイの舞!

     ”メトマイ”・・・馴染の無い名前・・・実は皆さんは知っている!

    森や川でしつこく顔の周りを飛ぶにくたらしい黒い小虫・・・知らないはずは無い!

学術名”メトマイ”ショウジョウバエの仲間、涙に卵を産む、感染症を媒介、特に犬は大変、人間の目にも入ってくる。

   メトマイ

                          メトマイ1



連日の猛暑・・・おとなしく家にいたのだが・・・怠惰になる、森に涼みに行こう!
簡易椅子をザックに入れて先日行った涼の森に出かけた、長々と歩く気は無い、風通しの良い場所で
日陰の道端で涼むのが目的、駐車地から20分歩いて椅子をセット、”気持ちイイ!~”

IMG_6535.jpg

Newのオーバーウエア、相変わらずの麦わら、そして伊達メガネ(これが小虫対策)、手にはハッカ水
完璧なメトマイ対策のつもりだった・・・

伊達メガネの効能は小虫が目に飛び込めない、実績がある、有効な対策(いまだ飛び込まれたことは無い)
ハッカ水、薄いので効果は今一だが濃く作ると小虫も来なくなるが目や皮膚に影響するので濃く出来ない。

そよ風に吹かれて。。。野鳥のさえずりに耳を傾けて・・・幸せな時間は短かった。



osoware1

この暑さで異常発生、marukeiの周りに何百匹のメトマイが集結して顔の周りを舞い続ける。
メガネの効果で目には来ないが・・・”ブンブン”耳の穴に飛び込む、口に飛び込む・・・たまらん!

あえなく敗退・・・椅子を片付けて退散、だが、彼らは頭の周りについてくる・・・虫の山をつくりながら戻る・・・
撮影どころではない、野鳥!上を向いてファインダーをのぞく・・・レンズに写るのは”メトマイ”・・・
かろうじて、下向きには彼らは来ない、蝶や蛾を写すのが精一杯だった。

kinnmonga.jpg
 <金文蛾:キンモンガ>

himeuranajyanome.jpg
 <ヒメウラナジャノメ蝶>

itimonjityou.jpg
 <イチモンジ蝶>

帰り道で必死に写す、目の前で彼らが踊る・・・鬱陶しいので手で払う・・・自分の顔を殴ってしまった・・・一匹殺戮!

IMG_6538.jpg
 <カワトンボ)>

トンボを写したらカメラをしまう、タオルを振り回して歩く、彼らはひるまない・・・車までついてきた。

しばらくは森に行きたくない、有効な撃退策は無い、濃いハッカ水しかなさそうだ・・・

世の中には既得な方がいる、対策を実験して公開している・・・おもしろい!
 (参考blog:素晴らしい実験だが有効策は・・・)

ロレンス姿に伊達メガネ・・・これも有効策・・・ここまでして行く理由もない・・・猛暑の舗装道路散歩も嫌!

    ”どうすりゃいいのか思案橋”

コメント