FC2ブログ

ニャンコ撮り、そして買い物散歩

秋雨前線みたいな天気図・・・毎日雨模様。
ジムついでに買い物をしてきた妻だが買い忘れがあった、目的があれば雨模様だがお構いなしで出かけるmarukei。

傘を持ってポリ袋をポケットに入れて町内の道をスーパーに向かった、少し遠回り、そして工房の猫の
様子を見てゆこうと考えた。

IMG_9254.jpg

久しぶりのニャンコ達がいた、子猫が2匹増えていた、大きくなっている、それだけ久しぶりだった。
”可愛いネ!””あどけない顔”、どれが親?・・・3匹が眠そうにしていた。

雨は降ってきそうにないのでのんびりと歩いた。
10年前に閉鎖した保育園に寄ってみた。

IMG_9247.jpg

老齢化した町内、小さな子供たちは居なくなった、我が子たちも収入の関係でここには入れなかった。
活気のなくなった施設はわびしい、広い土地、山並みが望める素晴らしい郊外の地、もったいない。

IMG_9250.jpg

振り向けば猿投山も見える、犬散歩の老齢ご婦人、犬は子供・・・若いのはワンコだけ?

路傍の花を愛でながら国道に向かった。

IMG_9245.jpg

タカサゴユリだろうか、晩夏の花も咲き出した。

IMG_9246.jpg

栽培種だろう、名前は解らないが種が飛んできてここに咲いているのだろう、綺麗な花だ、そして逞しい。

お目当ての工房に立ち寄った、ここ何回かは空振り、猫たちに逢えなかったが今回は期待通り。

IMG_9251.jpg

くつろいでいた、marukeiに気付いた猫、こちらに顔を向けてくれた、位置を変えたら子猫が2匹。

IMG_9255.jpg

そのうちの一匹、好奇心丸出し・・・オッチャン、可愛く撮ってくれ・・と、言われたような。

IMG_9253.jpg

この猫は母親、いつ逢ってもマッタリとしている。
よくよくみると違う場所にもう一匹。

IMG_9258.jpg

毛並から判断すると2匹の子猫の親みたいだ、睨まれてしまったので先へ進んだ、直ぐに国道、お店に到着。

IMG_9262.jpg

購入は4点、貧乏世帯の買い物、主婦代理は安いものを選ぶ、ホウレンソウは特売、¥98だった。
エリンギはモンゴイカとホウレンソウと一緒にオリーブオイルでソティしてバター醤油でいただきましょう!

ポリ袋をサイドポーチに縛り付けて帰路に着いた、右だけが重くて歩きづらい・・・(お馬鹿です、ザックが正解だった)

夕食のメニューを考えながら通学路を歩く。

IMG_9264.jpg

雨に滲んだオオマツヨイグサ、これも今の季節の花、雷が鳴りだした、一雨きそうなので足早になった。
右腰が微妙に痛かった、体調も良くなってはいないが悪くもなっていない。

予報は明日も雨・・・森の散策が懐かしい!


コメント