FC2ブログ

相変わらずの雨と曇天

森の藪蚊と小虫を嫌って里歩き。
普段入らない小路に入る、道しるべか開拓時代の村の境界なのか・・・

IMG_9315.jpg

古い庚申塚、大きなケヤキに囲まれている辻、やはり昔の道しるべなのかも知れない。
雨上がりの曇天、庚申塚から初めて歩く郊外の小路、開発から離れた静かな小路だった。

古い建屋が並ぶ、昭和の建屋、瀬戸らしく、もれなく製陶業を生業としていたのだろう。

IMG_9318.jpg

使われている建屋みたいだが物置に使っているのかも知れない。

IMG_9319.jpg

釉薬のポリタンク、廃棄物の陶磁器など等、雑然と置いてある、もの悲しい雰囲気だった。

万博で街は整備された、この地区は整備対象外、何十年経っても変わらない。
昔の雰囲気が残る小路としては良い雰囲気、原風景も残す政策もありかな?

IMG_9311.jpg

土壁に瓦、この地区の古い建屋はこのスタイルが殆ど、瓦の重みで家が傾いでゆく。
色とりどりの草花が咲く庭、雑然としているが”田舎の味わい”、嫌いではない風景だ。

電線に野鳥がいた、森と違って写しやすいが何となく味気ない、野鳥は森や川が似合う。

IMG_9307.jpg
 <シジュウカラ>

IMG_9309.jpg

人の住んでいない家の駐車場、コンクリの隙間からタカサゴユリが顔を出していた、野に咲く花々は逞しい。

IMG_9308.jpg

少し明るいがいつ泣き出してもおかしくない空模様が続く毎日。
今年の秋は早く来そうな感じがする、長雨、台風・・・災害のリスクが多い9月はもうすぐ。

今年は異常気象と言って良いのかな?

コメント